熱帯雨林で珍しい動物探し!『コスタリカ』日本語版、5月14日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ジーピーは5月14日、ゲームマーケット2014春にて『コスタリカ(Costa Rica)』日本語版を発売する。デザイン・M.ダンスタン&B.J.ギルバート、イラスト・K.フランツ、2~5人用、8歳以上、30~45分、2700円(税別)。

『エリジウム』のデザイナーコンビによるタイルめくりゲーム。2016年にルックアウトシュピーレ(ドイツ)から発売された。『ジーピー』がカタンシリーズ以外で海外ゲームの日本語版を発売するのは初。

熱帯雨林の野生動物の世界を探検し、希少動物を集めて密猟者の手から救うことを目指す。手番には6つの探検隊のうち1つを移動させ、新しいタイルをめくる。それから時計回りに、このタイルを取って探検隊から抜けるか、さらに続けてタイルをめくるかを選ぶ。タイルには動物のほかに蚊のマークのあるものが入っており、2回出ると強制的に引き取って探検隊を抜けなければならない。こうして盤上にタイルか探検家が全てなくなったらゲーム終了で、集めたタイルのセットで得点を競う。

同じ種類の動物を集めれば集めるほど得点が上がるが、いろいろな種類を集めてもよい。蚊のタイルによるバーストを恐れない度胸と、どこで探検隊を抜けるかという計算の両方が問われる作品だ。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください