ピザ切り分け問題『ニューヨーク・スライス』日本語版、11月24日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ニューヨーク・スライス日本語版アークライトは11月24日、『ニューヨーク・スライス(New York SLICE)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J.D.アラーズ、イラスト・S.グスタフソン&J.カウフマン、2~6人用、8歳以上、30分、4000円(税別)。

名作『もっとホイップを(...aber bitte mit Sahne)』をリメイクしてベジエゲームズ(アメリカ)が今春発売した作品。輸入版はホビージャパンが取り扱っていた。ニューヨークで有名なピザ店にやってきたプレイヤーたちがスペシャルメニューを注文し、仲間とシェアする。

ひとりがピザを切り分け、ほかのプレイヤーが、その切り分けたピザのカットを選んで取っていく。ピザの種類はベジタリアン向け、ハワイ風、肉食系などいろいろあり、それぞれ食べるものとおみやげにするものを決める。食べたカットのペパロニと、取っておいたカットの種類別1位が得点となる。

特殊能力やボーナス点をもたらす「今日のスペシャル」、減点されてしまう「アンチョビ」にも注意。また、1つのカットが2種類のピザとみなされるものもあり、ピザの切り分け問題はいつも悩ましい。

内容物:ピザ(一切れ)69枚、本日のスペシャルメニュー看板14枚、伝票(スコアシート)1冊、グランドメニュー(ルール説明書)1冊

ニューヨーク・スライス日本語版(コンポーネント)

リンクフリー このバナーをお使いください