オーガズモ(Orgasmo)

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

先にイッたら負け

orgasmo.jpg

カードを1から順番にほかのプレイヤーに付けて脱落させ、最後まで残ることを目指す乱交カードゲーム。イタリアのゲームを『カーマスートラ』『バトルインザベッド』のヴァイスゲームズがキックスターターで英語版にしたもので、目標の5000ドルをぎりぎり上回る6300ドルが222名から寄せられた。

手番にはアクションカードを出して効果を使用した後、パフォーマンスカードをほかのプレイヤーに付ける。1のカードがあるプレイヤーには2のカードを、2のカードがあれば3のカードを......と出していくことができ、10の「オーガズモ!」を出されたら脱落する。

アクションカードは全員から1人にパフォーマンスカードを付けさせる「いたずら」、オーガズモカードを出されたときに回避できる「イッたふり」、自分のパフォーマンスカードをほかの人に押し付ける「ビッグサプライズ」など、攻撃カードから防御カードまで多彩。一発逆転もあってスリリングだ。

大阪のボードゲームカフェ「デザートスプーン」でプレイ。私はどんどんパフォーマンスカードを出されてしまって真っ先に脱落。指定したプレイヤーがカードをプレイするとパフォーマンスカードを捨てられる「敗者!」をもっていたプレイヤーが、みんなの集中砲火をかいくぐって勝利。『オーガズミー!』と同じテーマだが、スリルの高まり方やカードプレイによる展開の多様さにおいてこちらのほうが一枚上である。

Orgasmo!
S.ロンクッチ/カーズコー(2014年)+ヴァイスゲームズ(2017年)
3~6人用/18歳以上/20分

リンクフリー このバナーをお使いください