アンケート:エッセン新作チェック状況

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

Q136:エッセン・シュピールの新作、どれくらいチェックしてる?

A.海外サイトまで 29票(25%)
B.国内サイトだけ 50票(43%)
C.あまりしてない 38票(32%)

毎年10月に行われる世界最大のボードゲームメッセ「シュピール」。今年は1400タイトルの新作が発表されています。情報を集めるのも年々大変になっていますが、どこまでチェックしているか、お尋ねしました。

結果、BGGなど海外サイトまでチェックしているという方は4分の1にとどまり、国内サイトだけという方が4割と最多でした。国内サイトで新作をプレビューしているところはあまり多くないので一通り見ることができ、日本市場から見てどれがホットなのか絞り込めるというメリットがあります。

あまりしてないという方には、「国内流通前の(ショップ和訳が付かない)海外ゲームは基本買わないのでエッセン発表の段階ではあまり意識してチェックしません。国内流通がはじまってから当時の記事に当たることはあります。」(nagaさん)、「国内で販売開始というアナウンスをなんとなく見るくらいにしています。あまり一生懸命に情報収集するとあれもこれも欲しくなるし......」(うどんまるさん)というように、これから調べることも多そうです。

当サイトでは毎年新作のプレビューを出版社別に行っていますが、数の多さに加えて、日本語版がすでに発売されているなど、ニュースバリューが低くなっていると感じます。何をピックアップするかという選別が、購入と同じく重要になってきていると思います。

今月は当サイトへのアクセス方法です。数日前から実験的に、新しく記事をあげたときにツイートでお知らせしています。ツイートしない場合と比べて、アクセスがやや多いようです。みなさんはツイッターからやってきますか? それともブックマークして直接アクセスしていますか? あるいは検索サイトから? ほかにもリンク集やRSSのアンテナなどもあると思いますが、3つの中で最も多いものをお答えください。

リンクフリー このバナーをお使いください