東京神楽坂にボードゲームカフェ「RE:ALL」11月4日オープン

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

東京・神楽坂に11月4日、ボードゲーム&囲碁カフェ「RE:ALL(リオール)」がオープンした。地下鉄神楽坂駅/江戸川橋駅徒歩5分、平日17:00~24:00、土日祝12:00~24:00、無休。

日中・午前は囲碁カフェで、夕方・午後からボードゲームカフェに切り替わる。店名は「再び(RE)みんなで集まって(ALL)遊びましょう」「囲碁も含めてあらゆるゲーム(ALL)について(RE:)遊びましょう」という意味。「大人たちが肩の力を抜いて自然体で過ごせる空間の答えの一つがボードゲームcafé」と店主の米岡義剛氏。

34席で300種類のボードゲームが遊べる。料金は1時間400円(学割300円)+ワンドリンクで、相席が成立すると総額から100円引となる。飲み物はソフトドリンク(コーヒー、ジンジャエール、コーラ、緑茶等)300円、アルコール(生ビール、ハイボール、ジントニック、ラムコーク等)500円。

店内はボードゲームを敷き詰めた意匠壁と青を基調とした非日常的な空間となっており、日常のことを忘れてゲームを楽しめる。また声の仕事もしていたという柳店長のインストも聞きどころ。囲碁カフェは、元ジャニーズJrという変わった肩書を持つ囲碁インストラクターの酒巻氏が席亭(店長)を務める。

今後は、正体隠匿系ゲーム会、カタン会・カルカソンヌ会、木曜夜の囲碁イベント(プロ棋士招いた大盤解説など)を予定しているという。

RE:ALL
東京都新宿区天神町68-3橋本ビル2F/TEL:03-6265-3250
[Web ] [Twitter ]


リンクフリー このバナーをお使いください