カードを重ねて強化!『カスタムヒーローズ』日本語版、1月10日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは1月10日、『カスタムヒーローズ(Custom Heroes)』日本語版を発売する。ゲームデザイン。J.D.クレア、イラスト・M.パケット、2~6人用、14歳以上、45分、3500円(税別)。

オリジナルは昨年にAEG社(アメリカ)から発売されたもので、ゴールデンギーク賞カードゲーム部門、オリジンズ賞カードゲーム部門にノミネートされている。オリジナルからボックスやカードが日英2カ国語表記になっており、ボックスには「BIG in JAPAN 日本で成功します」「完全新感覚の大富豪!」という表記(日本語版では消されている)で日本推しをしてきた作品だ。

順番に手札を出して数字の強さを競い、手札を早くなくすことを目指すゴーアウト系のゲームだが、「カード構築システム」が新基軸。付属のカードスリーブにキャラクターカードと、透明の「強化カード」を重ねて入れることで手札を強くできる。しかし強くしすぎると、捨て札がシャッフルされて次のラウンドにほかのプレイヤーに配られるかもしれないので、それも考慮に入れなければならない。

1枚のキャラクターカードに複数の強化カードを挿入することもできるので、ゲームは後半に向けてどんどん過激になっていく。最弱だったカードがしまいには最強になっていることも。日本アニメ風のイラストで、戦略的なカード構築と、サプライズのある展開を楽しもう。

内容物:キャラクターカード60枚、強化カード84枚、カードスリーブ80枚、勝利点トークン81個、パワートークン36個(※カードサイズ:63mm×88mm)、ついたて6枚、強化カード袋1枚、ルール説明書1冊

customheroesJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください