『ダイスフォージ:リベリオン』日本語版、1月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月下旬、『ダイスフォージ:リベリオン(Dice Forge: Rebellion)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.ボネッセ、イラスト・ビブーン、2~4人用、10歳以上、45分、4800円(税別)。プレイするためには『ダイスフォージ』基本セットが必要。

リベル社(フランス)から発売中のダイスの面を交換できる革新的なダイスゲームの拡張セット。フランス語版、英語版と共に同時発売となる。15種類の新たなカードに、ボード、カード、ダイスフェイス、トークンなどから構成される2つのモジュール「女神の迷宮」「巨人の反乱」が加わり、好みで組み合わせてゲームに導入できる。

新しい挑戦と、より大きなインタラクション、そしてリプレイアビリティを増す拡張セットの登場だ。

内容物:スリーブ付き森ボード1枚、イベントボード1枚、カード120枚、天空ダイス1個、ダイスフェイス32枚、太古の欠片用備蓄4つ、ゴーレムトークン4個、忠誠トークン4個、リソース・マーカー4個、手番プレイヤートークン1個、ルールブック

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください