『ディクシット:アニバーサリー』多言語版、1月中旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月中旬、拡張セット『ディクシット:アニバーサリー(Dixit: 10th Anniversary)』の日本語を含む多言語版を発売する。デザイン・J.L.ルービラ、イラスト・M.カルドゥア、X.コレット、ピエロ、F.ディオン、M.クードレイ、C.ヒンダー、J.ペリシエ、C.ルフェーブル、P.エチェゴエン、3400円。プレイするためには『ディクシット』または『ディクシット:オデッセイ』が必要。

dixit10thanni.jpg

2018年で発売10周年を迎えたコミュニケーションゲームの定番『ディクシット』の拡張カードセット第9弾。今まで発売されたセットのイラストレーターたちが集結して、新たに描いた追加カード84枚が入っている。ほかのディクシットシリーズのカードと混ぜてプレイすることもできる。

『ディクシット』の追加カード集はオデッセイ、クエスト(旧ディクシット2)、ジャーニー(旧ディクシット3)、オリジン(旧ディクシット4)、デイドリーム、メモリーズ、レヴェレイション、ハーモニーが発売されており、その集大成というべきカード集。さまざまなイラストレーターの画風でイメージを膨らまそう。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください