『T.I.M.Eストーリーズ:信仰の光』日本語版、1月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは1月下旬、物語体験型冒険ゲーム『T.I.M.E.ストーリーズ』の追加シナリオ『信仰の光(T.I.M.E Stories: Lumen Fidei)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.マエス、2~4人用、12歳以上、90分、3800円(税別)。プレイするためには『T.I.M.E.ストーリーズ』が必要。

シリーズ6作目でオリジナルは2017年に発売された。タイトルは、2013年に出版されたフランシスコ現ローマ教皇の著書名と同じものとなっており、キリスト教の信仰がテーマになっている。

舞台は西暦1419年の南スペイン。教皇マルティヌス五世(1368-1431)の特使ミシェル・ダイイ率いる教皇派遣団の一員となってキリスト教の騎士修道会の秘密会議に参加する。2つの宗教グループが対立している中で、世間で興味を集めている奇妙な石を持ち帰ることを目指す。

『T.I.M.Eストーリーズ』シリーズの日本語版は基本セットのほか、『マーシー事件』『龍の預言』『仮面の下』『エンデュアランス号の航海』『エストレラ・ドライブ』『サント・トマス・デ・アキノ』『海の兄弟』でこれで9タイトル目。

ホビージャパン:T.I.M.Eストーリーズ

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください