アイテムもエサも集めて『とるネコ』日本語版、2月21日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは2月21日、猫カードゲーム『とるネコ(Cat Lady)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&イラスト・J.ウッド、イラスト、2~4人用、8歳以上、15~30分、2800円(税別)。

オリジナルはアルデラック・エンターテインメント・グループ(AEG、アメリカ)から2017年に発売されたもの。マリー・アントワネットやアーネスト・ヘミングウェイのような上流階級の愛猫家となり、ネコグッズやネコそのものの交換を行う交流会を開き、猫たちの支持を集めるセットコレクションゲームだ。

場には3×3でカードが並んでおり、手番には縦か横に一列3枚のカードを取る。ネコのコマが置いてある列は取ることができない。補充して次の手番となり、補充できなくなったらゲーム終了。

カードにはネコ、エサ、マタタビ、コスプレ衣装、オモチャがあり、最後に自分のネコにエサを振り分けて、足りた分のネコが得点になる。たくさんネコを取ってもエサが足りないと、愛情が下がり失点になってしまう。

コスプレ衣装は最も多く集めたプレイヤーが得点、少なかったプレイヤーが失点。マタタビは1枚だと失点、2枚以上で得点。オモチャは集めた種類が多いほど得点というように、ネコ生活を充実させるアイテムは種類ごとに得点パターンが異なり、ほかのプレイヤーの動向も見ながら集めていかなければならない。

取れない列を決めるネコのコマを移動させるスプレーや、場の野良猫を取れる迷いネコカードもあって、考えどころもある。たくさんのネコになつかれる愛猫を目指そう。

内容物:展示カード102枚、ノラネコカード13枚、勝利点トークン6個、見張りネコマーカー1個、エサキューブ60個、ルール説明書1冊(カードサイズ:63×88mm)

catladyJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください