2019年5月アーカイブ

カードゲームの海賊版に注意!

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ボードゲーム人気に伴い、カードゲームの海賊版が出回るようになった。主に中国で製造され、アマゾンのマーケットプレイスを通して日本に入ってきているようだ。粗悪品なので自衛すると共に、発見した場合は販売元や出版社に通報し、ツイートなどで情報共有してほしい。

海賊版の存在が確認されているもの(カッコ内は正規品の出版社)

  • ラブレター(アークライト)
  • タイムボム(アークライト)
  • neu(イカロス)
  • ナンジャモンジャ(すごろくや)
  • テストプレイなんてしてないよ黒(cosaic)
  • コヨーテ(ニューゲームズオーダー)
  • ブロックス(マテル)
  • 犯人は踊る(すごろくや)
  • たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。(クラグラ)
  • ワードバスケット(メビウスゲームズ)
  • ごきぶりポーカー(メビウスゲームズ)
  • 会話型心理ゲーム 人狼カード/DX(幻冬舎)
  • はぁって言うゲーム(幻冬舎)
  • ソクラテスラ(Azb.Studio)

    販売が確認されている場所

    アマゾンのマーケットプレイス

    • ショップ名「Tankas」
    • ショップ名「あなたのスタイルを作成する」
    • ショップ名「Nakwao」
    • ショップ名「thuys」
    • ショップ名「maitran」

    メルカリ、ヤフオクでも?

    見分けるポイント

    • 価格が(異様に)安い
    • 日本語版なのに発送元や問い合わせ電場番号が国外
    • カードや箱の紙質が粗悪(特に内箱の裏面)
    • 印刷がずれている
    • 誤字脱字が多い
    • 中国語にしかない漢字が使われている
    • JANコードの位置がずれている
    • ロゴが反転している

    適宜追加予定。

    zombiecidewbJ.jpgアークライトは7月11日、『ゾンビサイド:ウルフスブルク(Zombicide: Black Plague - Wulfsburg)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.ギートン&J.B.ルリアン&N.ラオール、イラスト・、1~10人用、14歳以上、60分、8000円(税別)。プレイするには『ゾンビサイド ブラック・プレイグ』が必要。

    昨年夏に日本語版が発売された協力ボードゲーム『ゾンビサイド ブラック・プレイグ』の拡張セット。オリジナルは2016年、CMON社(シンガポール)から発売された。新たに10本のシナリオを収録しているほか、基本セットの生存者と合わせて、最大10人でのプレイも可能となった。

    新しく見出された4名の生存者として、工兵のカール、野伏のテオ、盗賊のアリアン、そしてダークエルフのモリガンが仲間に加わる。彼らと共に、魔法装備や強力な呪文を駆使してゾンビ狩りに挑む。タイトルにもあるウルフスブルク(狂狼砦)では、素早く情け容赦のない屍狼(ゾンビウルフ)が襲いかかる。向かい来る敵を斬り伏せて塔を登りつめよう。

    内容物:ミニチュア26体(生存者4体、屍狼21体、変異屍狼1体)、地図タイル(両面仕様)2枚、生存者カード4枚、ステータスボード4枚、生存者用カラーベース4個、ミニカード30枚、マーカー32個(※カードサイズ:生存者カード75×88㎜、ミニカード41×63㎜)

    zombiecidewbJ2.jpg

    ホビーベースイエローサブマリンは5月28日、バランスゲーム『スティックスタック(Stick Stack)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・F.P.クリエイティブ&B.ロス&J.ウィンスロー、2人以上、8歳以上、30分、2900円(税別)。

    オリジナルはワンダーフォージ社(アメリカ)が2016年に発売した作品。来月、アークライトから日本語版が発売される『サスピション:怪盗が多すぎる』と同じ出版社とデザインチームである。韓国語、スペイン語、中国語版が製作されており、今後はタイやインドネシアなど、東南アジア向けの発売も予定されている。

    袋の中にスティックが入っており、1本引いて、色を合わせて細い棒の上にあるトレイに配置する。タワーはぐらぐらしており、スティックを積み上げるのは容易ではない。崩してしまったら負け。

    先週末に行われたゲームマーケット2019春ではイエローサブマリンブースにて先行発売と試遊会が行われ、子供から大人まで楽しんだ。スティックを交差させることで多く配置でき、その分崩れそうで崩れないスリルがある。


    feinersandJ.jpgアークライトは7月11日、デッキ解体ゲーム『サンドキャッスル(Feiner Sand)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・F.フリーゼ、イラスト・H.リースケ、1~4人用、10歳以上、30分、3600円(税別)。

    意欲的な作品を作り続けるF.フリーゼが昨年のエッセン・シュピールで発表した作品。デッキ構築ではなく、デッキ解体というシステムで砂の城を作る。

    最初に全員がもっているデッキは同じ構成。手札から砂の城を作り、コストとして残りの手札を捨て札にする。山札がなくなったら捨て札をシャッフルして新たな山札を作り、デッキが循環する。砂の城にするか、となりのプレイヤーにプレゼントして、いち早くデッキをなくすことを目指す。

    砂の城は山札から引けるカード枚数、1回の手番で作れる砂の城の数、次の手番に持ち越せる手札枚数を増やしたり、コストを下げたりする効果があり、どの順番で建設するかが勝敗を分ける。さらに、ゲームごとに一部のカードを入れ替え、新しいカードがデッキに入るため、ゲームごとに異なる展開が楽しめる。

    ゲームごとに一部のカードが入れ替わっていくシステムは、フリーゼが『フルーツジュース』以来取り組んでおり、『ファーストフォーワード』シリーズでも用いられている。次にどんなカードが入ってくるか、今までのカードとのコンボはできるか、戦略を練るのも面白い。

    プレイ時間を短縮するため、手番ごとに同時プレイすることになっており、続けて何回かゲームができるようになっている。さらにはソロプレイ・キャンペーンルールもあり、10回のゲームで高得点を目指すプレイも楽しめる。

    内容物:カード236枚(カードサイズ56×87mm)、プレイヤーボード4枚、カードディスク4枚、コイン25枚、リング4個、ルール説明書1冊

    feinersandJ2.jpg

    pandemicrrJ.jpgホビージャパンは6月下旬、人気協力ゲームのスピンオフ『パンデミック:迅速対応(Pandemic: Rapid Response)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・K.クレンコ、イラスト・A.カナーニ、2~4人用、8歳以上、20分、4500円(税別)。パンデミックシリーズの拡張セットではなく、単体でプレイできる。

    歴史テーマなど新しいシリーズを展開してきた『パンデミック』。今度は人類を大災害の危機から救うリアルタイムダイスゲームになる。プレイヤーは高性能な飛行機に搭乗している精鋭の災害救助専門家となり、協力して必要としている都市に補給品を届けることを目指す。

    自分の手番にダイスを振り、それを使って食料、水、ワクチンなどの補給品を作り、必要としている都市に輸送する。砂時計が時間を刻み、新たな災害が発生し続けるので、可能な限りすばやく自分の手番を実行するとともに、チームメイトと連携・協力しなければならない。

    全ての都市カードに補給品の輸送を完了すればプレイヤーチームの勝利。ただし時間切れや、廃棄物があふれてしまったらその時点でプレイヤーチームの敗北となる。4段階の難易度調整ができ、任務へさらなる障害を追加する「危機カード」もあって、仲間とスキルを高める楽しみ方もできる。

    内容物:ゲームボード1枚、砂時計1個、カード50枚、プラスチック製飛行機1機、特製ダイス24個、その他トークン類

    pandemicrrJ2.jpg

    名古屋駅前に6月1日、ボードゲームカフェ「アンヌ」がオープンした。名古屋駅徒歩4分、平日18:00~23:00、土日祝19:00~23:00、不定休。5月14日からプレオープン中。

    昼はクレープ・タピオカ専門店、夜はボードゲームカフェ&バーという2つの顔をもつ。サブカルグッズショップや、カフェなどがたくさんある名古屋駅西エリアで、疲れたとき立ち寄って遊べる居場所となることを目指す。店名はクレープの前身であるガレットをフランスに持ち帰った王妃の名前から。

    4人がけ7卓と6人がけ3卓の合計46席で、250種類のボードゲームが遊べる(持ち込みも可)。月10個程度ずつ追加していく予定だという。料金は終日1500円、ワンオーダー制。飲み物はアルコール、ソフトドリンク各種。昼のお店でも提供しているタピオカドリンクは、ティーベース、ミルクベース、ジュースベースで17種類もある。クレープの提供は検討中。

    路面店なので中の様子が外から見え、ボードゲームがいっぱい詰まった大きな棚でボードゲームを知らない人にも興味をもってもらえるようにしてある。200cm×200cmの巨大LEDサイネージ映像で店内限定のテーブル配信も準備している。また、オーナーは自らボードゲームデザインもしている経験から、試作品を一定期間預かって創作ゲームのテストプレイや体験会も開きたいという。

    アンヌ
    愛知県名古屋市中村区椿町10-4サン・タウン名駅椿北館1F
    [Twitter ]

    anne-nagoya.jpg

    ゲームマーケット2019春:参加者25000人

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    5月25・26日に東京ビッグサイト青海展示棟で開かれたゲームマーケット2019春の参加者は、2日でのべ25000人であったことを、ゲームマーケット事務局が発表した。前回東京で行われたゲームマーケット2018秋の22000人から14%増となる。

    開場時に4000人が並んでいたとみられる1日目は641団体が出展し、合計14000人が参加。2日目の出展は536団体と少なめで、待機列は1900人(Raelさん調べ)と半減したが、最終的に11000人が参加した。

    東京会場の参加者数は、2日開催になったゲームマーケット2017秋から、18500人→20000人→22000人→25000人と毎回+10%前後で順調に増加している。このペースでいけば、次次回には30000人を超えることになる。

    ゲームマーケット事務局では来場者向けのアンケート をウェブで行っている。また、新作評価アンケート も用意が整い次第始まる予定。

    次回のゲームマーケット2019秋は11月23・24日、ゲームマーケット2020春は4月25・26日、ゲームマーケット2020秋は11月14・15日で、いずれも土日、会場は東京ビッグサイト青海展示棟にて。またゲームマーケット2020大阪は3月8日(日)にインテックス大阪で開催が予定されている。出展申し込みはこれから。

    NPO芸術と遊び創造協会は27日、「グッド・トイ2019」受賞おもちゃを発表した。対象に選ばれた木製玩具2作をはじめ、45作がグッド・トイに認定され、その中に13タイトルのボードゲームが含まれている。

    グッドトイはエントリー制で、全国のおもちゃコンサルタントや選考委員が選定しているもので、「健全」「ロングセラー」「遊び・コミュニケーション尊重」という3つの方向性を掲げている。1985年に始まり、昨年は『ナインタイル』『かたろーぐ』『バウンス・オフ』『イス山さん』などが認定されている。

    今年認定されたボードゲームは『クアルト』『みんなともだちカロム』『GARAGE』『せんろすごろく』『ワードスナイパー』『ねことねずみの大レース』『色あわせつみきゲーム』『ぴょんぴょんしょうぎnew!』『ノッカノッカ』『トマトマト』『ゆらゆらさかなつり』『さくらのきのぼり』『ヒットマンガ』の13タイトル(ゲームとしても遊べる木製玩具を除く)。昨年の7タイトルから倍増しており、ゲームマーケット発の作品もいくつか見られる。

    グッド・トイに選定されると、「グッド・トイ」マークをパッケージなどに印刷表示でき、東京おもちゃ美術館などでの展示、全国の玩具店での販売、子育てサロンでの活用などを通して幅広く告知される。

    Good Toy Award 2019

    5月25・26日、東京ビッグサイト青海展示棟で開催された「ゲームマーケット2019春」では、過去最多の525タイトル(暫定)という新作ボードゲーム(国産)が発表された。この数は昨年春から8割増で、これによってゲームマーケット大賞2019の選考対象(2018秋、2019大阪、2019春の合計)は初めて1000タイトルを超え、1250タイトルとなる。この数字に海外のボードゲーム、TRPG、TCG、SLGを加えると、昨年のエッセン・シュピールで発表された新作1400タイトルを超えるだろう。

    その多くはいわゆる同人ゲームだ。個人や仲間内で制作され、100個程度しか作られず、1㎡にも満たないテーブルで頒布される。中には10個に満たないものや、ゲームマーケットでしか入手できないものも少なくない。出版社を通していないので荒削りなところも否めないが、制作者の思いがダイレクトに伝わってくるのが、一般発売されたボードゲームにはない魅力である。

    会場内では、海外の出版社が毎回のようにスカウトに訪れているのを見かける。彼らにとってゲームマーケットはアイデアの宝庫なのだろう。希望者を募ってエッセン・シュピールに出展する「ヤポンブランド」というプロジェクトもあるが、それさえも待ちきれず、こうして直接ゲームマーケットに足を運ぶのである。実際、こういった同人ゲームから、海外の出版社に取り上げられ、一般発売される作品は枚挙に暇がなく、逆輸入で日本に帰ってくる作品もある。

    ここでは、その525タイトルの中からいくつか注目されたゲームを紹介する。

    gm2019s-acrosstheus.jpg

    『アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ』(OKAZU brand)は19世紀のアメリカを舞台に路線を伸ばしてルートをつなげ、貨物を運び、株や金塊を集めて、大富豪となることを目指す60分クラスの鉄道ゲーム。駅の種類はタイル配置によってゲームごとに変わる。

    gm2019s-silvercupper.JPG

    『銅と銀の交易者』(四等星)は、アクションスペースを周回して銅と銀を効率よく交易する拡大再生産ゲーム。途中で強いカードをを入手できるが、使った手札の回収はボードを1周したときだけ。王女、王様、司教への貢献度や技術力といったパラメータを上げるとできることが増え、戦略も分かれていく。40~60分。

    gm2019s-hyakkaten.jpg

    『HYAKKATEN』(NSGクリエイト)はデパートの各フロアにテナントを上手に入れて、たくさんのお客さんに買いに来てもらうゲーム。60~90分。

    gm2019s-shobaiourai.jpg

    『商売往来』(OKAZU brand)は架空都市オーサカで自分の店を発展させるリソースマネージメントゲーム。手元のカードをより強力な仲間と交換したり、生産した物品を依頼者に届けたり、ミカドに貢いで権力を得たりして、名声を競う。30~45分のミドルクラス。

    gm2019s-hegemonia.jpg

    『ヘゲモニア戦記』(スタジオムンディ)は、個性的な5つの種族で資源を集め、拠点を建設するエリアマジョリティゲーム。オールラウンド型のヒューマン、力は強いが数が少ないドラゴン、合体すると強くなるスライムなど、それぞれの個性を活かしてアドバンテージを取る。30~45分のミドルクラス。

    gm2019s-mituhama.JPG

    『三津浜』(タルトゲームズ)は愛媛の港町でメバル、ハギ、タチウオ、マダイを仕入れ、割烹に卸すオークションゲーム。漁獲量はダイスで決まるが、競りにかけられる量に制限があり、さらに倉庫番がいないと仕入れることができない。30~40分。

    gm2019s-moonbase.JPG

    『MOON BASE』(itten)は月のクレーター上にリングを置いて、そこに基地を建設する2人用アブストラクトゲーム。クレーターがお互いに重なっていることによってそこに置くリングも積み重なり、熱い位置取りが繰り広げられる。

    gm2019s-elevator.JPG

    『エレベータ前で』(Saashi & Saashi)は、デパートのエレベータ前で自分の色の家族を並ばせ、エレベータに乗れるように操作するカードゲーム。割り込みや迷子に加え、同じ種類の人物が3枚揃うといなくなってしまうカフェルールを上手に使って、何とか乗り込もう。

    gm2019s-dungeonmarket.JPG

    『ダンジョンマーケット』(spiel.jp)は山札からカードをめくって探険し、出てきた武器や防具を任意の値段でほかのプレイヤーに売りつけるカードゲーム。プレイヤーによって集めているものが違うから、足元を見た値付けが楽しめる。

    gm2019s-photoms.JPG

    『フォトムズ』(ディアシュピール×ボドゲーマ)は、住まいをテーマにして行われたボードゲームデザインコンテスト「ボードゲームグランプリ」の大賞に輝いた作品。各プレイヤーが自分の視点から、お題カードに指示された動物が見えるように、またモグラが誰からも見えないように、立体の建物タイルを協力して配置する。

    gm2019s-zimbabwe.JPG

    『ジンバブエトリック』(倦怠期)はジンバブエドルのように、カードの数値ががどんどん増えていくトリックテイク。出したカードが重ねられて桁数が増え、最終的には12桁になる。最後は何千億?

    gm2019s-ninetilesp.JPG

    『ナインタイルパニック』(オインクゲームズ)は、J.-C.ペリン(ルクセンブルク)とJ.メルクル(ドイツ)による『ナインタイル』の続編。ハンバーガー大好きな宇宙人がやってきた街で、9枚のタイルを3×3の範囲で入れ替えたり裏返したりして、手早くお題カードに沿って街を作る。

    gm2019s-literature.JPG

    『文学ゲーム全集』は文学をモチーフに作られたアナログゲームシリーズで、全15タイトルを一挙に発表。米光一成氏がデザインした『走るメロスたち』は、太宰治の『走れメロス』を題材にしたロードレース・トリックテイキングゲームで一番人気。日本文学だけでなく、V.ユーゴーやW.シェイクスピアを題材にした作品もある。

    gm2019s-unko.JPG

    『UNKO!』(IndiesCrown)はお客様に適量の食べ物を提供し、カンペキなうんこを出させてあげるカードゲーム。どれくらいの量が適量かは、裏になったカードを推理して決める。食べる過ぎるとお腹を壊すから注意。

    gm2019s-housework.JPG

    『重家事いっぱい!』(カラクリキューブ)は面倒な家事を押し付け合う10分程度のライトなカードゲーム。

    gm2019s-memory.JPG

    『ないはずの記憶』(大炎笑制作委員会)はプレイヤーが共通に知っている亡くなった人について、お題に沿った新しいエピソードを作り、どれが一番その人らしいかを競う。思い出話に花を咲かせて、亡くなった人を偲ぶ。拡張パックで「もしも私が死んだなら」。

    gm2019s-ourrecord.JPG

    『アワーレコード』(するめデイズ)は、自分の記憶を書いた紙をガチャガチャに入れ、それを引いた別の人に後日ツイートしてもらうことを目指すゲーム。6月1日に一斉にツイートすることになっているそう。作者のニルギリ氏は今冬、第2回「これはゲームなのか?展」を開催する。

    gm2019s-mitudan.JPG

    『密談(Under Heart Look Look)』は、お気に入りの女の子にどのようにアプローチするかをプロットし、ほかのプレイヤーはどのカードをどの順序でプロットしたか当てるゲーム。2019大阪新作。

    gm2019s-kniziabook.jpg

    スモール出版は『ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集』を発売。1990年にドイツ語で発表された書籍の翻訳書で、『ダイスゲーム百科』に続いての登場となった。

    gm2019s-meeplenecklace.jpg

    ゲーム以外のアクセサリもあちこちで見かけた。アクセサリー工房ころん、ゆらんでは、昨年秋の「空にただようミープル」「草原に寝そべるミープル」に続き、「海にただようミープル」を発表。

    gm2019s-rejinmeeple.jpg

    まじょの実験室では、庭の草花をレジンで固めたミープルアクセサリーを頒布。製作に手間がかかるため、また頒布できるかどうかも不明だ。

    ゲームマーケット事務局では、まもなく新作評価アンケートが始まり、その結果はリアルタイムで更新される。また次回、11月23・24日に行われるゲームマーケット2019秋において、ゲームマーケット大賞が発表されることになっており、その過程で選考を通過した作品も発表されることだろう。その中で自分の好みに合ったボードゲームをぜひ見つけてほしい。

    ボドゲde遊ぶよ!! phase 13-2

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    今年初めての真夏日となった5月25日、東京ビッグサイト青海展示棟にて、国内最大のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2019春」が開催された。

    gm2019s-entrance.JPG

    前回までの会場である東京ビッグサイトは、来年に控える東京オリンピックで各国の報道活動の拠点になるため工事中。そのため今回初めて、仮設展示場である青海展示棟での開催となった。2ホールで会場面積は合計23,240㎡と昨年秋の2倍。広さに加えて仮設でも空調は十分効いており、外気と比べると涼しい。

    gm2019s-crowd.JPG

    開場時の待機列は約4000人(Raelさん調べ)。会場の一角には広い待機スペースが設けられたが、それでも列は室外にまで及んだ。2日間で22000人が来場した前回のゲームマーケット秋を超える愛好者が、お目当ての品を求めて整然と並ぶ。

    gm2019s-booth.JPG
    一般ブースの様子

    10時の開場後、人の波は2つのホールに分散していく。それでも一般ブースは通路の広さもあって窮屈さを感じない。行列がなかなか収まらなかったのは、『桜降る代に決闘を』のBakaFire Party、『まじかる☆パティスリー』のMAGI、『Blade Rondo』のDominaなどエリア出展したところである。

    gm2019s-foodcourt.jpg

    待機列がなくなったところは、お昼前からキッチンカーが入ってフードコートになった。青海展示場は近くに食べられるところがほとんどないため、行列ができて売り切れ続出。時間がない人は軽食をコンビニなどで買って持参している。

    さて今回は、エリア出展したところでトークショーや大会などのミニイベントが数多く行われた。充実のプログラムだったため、新作をチェックする時間が取れないほどである。

    gm2019s-hokagosaikoro.jpg

    すごろくやでは、今度アニメ化されることになったボードゲームマンガ『放課後さいころ倶楽部』について、作者の中道裕大氏と、声優の高野麻里佳(綾)、宮下早紀(美姫)、富田美憂(翠)の各氏が登壇。初公開というPVが流された後、おすすめのボードゲームやボードゲームの魅力について語った。奈良出身の宮下氏と埼玉出身の富田氏は京都弁のニュアンスに苦労しているという。なお店長役は黒田崇矢氏であることが発表されている。

    gm2019s-kaiju.jpg

    アークライトでは、新ボードゲームシリーズ「カイジュウ・オン・ジ・アース」の制作が発表された。日本が世界に誇るコンテンツである怪獣をテーマに、中量~重量級のボードゲームを複数のデザイナーが制作し、国内だけでなく海外展開も行う。第1作は上杉真人氏(I was Game)で今秋発売予定、第2作は金子裕司氏(かぼへる)で来春、第3作は林尚志氏(OKAZU brand)で来秋の発表予定となっている。総合ディレクションにドロッセルマイヤーズ、怪獣デザインに中北晃二氏、イメージビジュアルに関田裕治氏、グラフィックデザインに宇佐美詠子氏、フィギュア制作にジャイアントホビーと、豪華な布陣で期待がかかる。

    gm2019s-mukai.jpg

    研修ゲームラボではお寺ボードゲームを手がける寺院副住職の向井真人氏(ようがくじ「不二の会」)が「ボードゲーム法話」。四法印という、仏教の根本教義をもとに、相手もゲームもリスペクトする「ボードゲーム修行」を説いた。

    gm2019s-delightworks.jpg

    ディライトワークスでは『The Last Brave』について作者のカナイセイジ氏がトーク。今回3枚だけ追加された拡張カードについて語った。

    gm2019s-jelly.jpg

    JELLY JELLY CAFEではポッドキャスト「ほらボド!」公開収録。テーマは「創作ゲームから一般流通へ」ということで、自分の同人作品がJELLY JELLY GAMESから一般発売されたデザイナーさんたちが登壇した。詳しくは放送を聴くとして、自分である程度の部数を製作して自分で売るというスタイルは、負担はかなり大きい上に、未調整のままユーザーのもとに届く恐れもあるが、自由な発想で多様なものが生まれる日本独特の良さがあると思う。こうした創作活動を印刷所やカフェが支援し、世界に誇れる作品を生み出す流れができつつある。

    gm2019s-realunusual.jpg

    テンデイズゲームズ&メビウスゲームズのブースでは、ポッドキャスト「ボードゲームおっぱい」の2人が「リアルアンユージュアルサスペクツ」と称して、6人の観客からさまざまな質問を通して1人を絞り込むというチャレンジを行った。参加者の表情が変わったりするのが、イラストで遊ぶのとまた違った楽しさがあり、2人の軽妙なトークに笑った。

    注目されたボードゲームもたくさんあったので、次回取り上げることにする。

    つづく

    国内最大規模のアナログゲームイベント「ゲームマーケット2019春」が5月25・26日(土日)、東京ビッグサイト青海展示棟にて開催される。両日とも10:00~17:00、入場料1000円、高校生以下無料(小学生以下は保護者同伴、中学生・高校生は学生証提示)。

    東京オリンピックの開催の関係で会場が変更となる今回の開催。会場面積は23,240㎡と昨年秋の2倍。出展団体は2日間合計で昨年秋を117上回る896ブースで、約680タイトル(国産オリジナルボードゲームに限っても約525タイトル)の新作が発表され、昨年秋の22000人を超える参加者を見込む。

    会場内にはブースによって販売だけでなく多くの試遊卓があり、 その場でゲームの説明を受けて実際に遊ぶことができる。またこどもゲームコーナーや、TRPGやLARPの体験、チャリティーコーナー、ゲームマーケット大賞展示など、1日中アナログゲームを満喫できる。

    今回の見どころは、各ブースで行われるミニイベント。アークライト(エリア14)では新ボードゲーム制作プロジェクト発表(25日15時~)、すごろくや (エリア29)では「放課後さいころ倶楽部ステージ」アニメ化記念イベント(25日13時~)、メビウスゲームズとテンデイズゲームズ (エリア30)では「リアル・アンユージュアルサスペクツ」(25日14時~)、「ワードバスケット」名人対決(26日12時半~)など、JELLY JELLY CAFE (エリア33)では「ほらボド!」公開収録(25日16時~)や映画「賭ケグルイ」のトークショー(26日13時~)などと目白押し。予めチェックして見逃さないようにしよう。

    今回の会場変更に伴い、ゲームマーケット事務局では最寄り駅が「東京テレポート」駅になること(中央線「青梅」駅でもない)、暑くなる予報に加えて会場の自販機が少ないため飲み物を予め用意してくること、トランプ大統領の来日で、都内の多くのコインロッカーが利用できなくなること、携帯の電波状況が悪いこと、会場にATMがないことなどを呼びかけて いる。

    ゲームマーケット公式

    テンデイズゲームズは5月25・26日、東京ビッグサイト青海で行われるゲームマーケット2019春にて、『アハイアル(Araial)』日本語版を先行発売する。ゲームデザイン・N.B.センティエーロ&P.ソレダーデ、イラスト・N.サライヴァ、1~4人用、8歳以上、30分、5000円(会場価格)。ゲームマーケット後に一般発売となる。

    メボゲームズ(ポルトガル)が昨年のエッセン・シュピールで発売した作品。テトリス型のピースを埋め込んで、お客さんをたくさん集め、夏のお祭りを賑やかにするパズルゲームで、ダイスタワーのT.ヴァーセル氏が「ローゼンベルクのパズル三部作よりも好き」とレビューしている。

    中央に回転テーブルがあり、3枚のカードが載っている。手番には回転テーブルを90度回すかカードを取るかを3回でき、カードを取ったらそれに対応するテトリスピースを取り、指示された向きで自分のボードに配置する。同じ色のピースが2枚つながったら客が1人来て、色別に最も多くピースがつながっているプレイヤーにはカップルがやって来る。また横一列つながっても客が1人やってきて、最後にこれらの人数で勝敗を競う。

    明るいテイストのアートワークがパズルの面白さを引き立たせ、次のプレイヤーに厳しいタイルを残すなどといったインタラクションも楽しめる作品だ。

    テンデイズゲームズはゲームマーケットで初めて、メビウスゲームズと共同でエリア出展を行い、試遊のほか「リアル・アンユージュアルサスペクツ」、テンデイズラジオ生放送、タナカマ店長の珍品オークションなどを行う。プログラムと時間はこちら

    テンデイズゲームズブログ:アハイアル


    ゲームマーケット2019春(5月25、26日、東京ビッグサイト青海でに発表される国産オリジナル新作ボードゲームリストを公開します。

    ゲームマーケット事務局に寄せられた出展者からの情報に当サイトの調査を加えたもので、拡張、新版、伝統ゲームのアレンジは含み、輸入ゲーム、日本語版、TCG、TRPG、SLG、グッズ、書籍は除外しています(ただしゲームマーケット新作評価アンケートではこれらも含まれる見込みです)。

    追加・削除・修正などがありましたら、ツイッターなどでご連絡下さい。ゲームマーケット事務局を通して新作評価アンケートに反映されます。現在のところ新作は551タイトルです。

    両-エリア01 リトルコズミック
     □ ORC
     □ 東京サイドキック拡張セット#3 ボーダーライン
    両-エリア02 コザイク
     □ なつめも
     □ シャドウレイダーズ拡張セット/女王陛下の飛行船
    両-エリア04 BakaFire Party
     □ Psylent Phantom
     □ 新幕 桜降る代に決闘を 第参拡張:零限突破
    両-エリア06 MAGI + CRAP GAMES
     □ まじかる☆パティスリー
    両-エリア09 ディアシュピール×ボドゲーマ
     □ フォトムズ
     □ パーティキンゴ
    両-エリア10 DOMINA
     □ Blade Rondo Grim Garden
    両-エリア12 ラディアスリー
     □ Fillit Premium Wood Edition
    両-エリア15 研修ゲームラボ
     □ 仲木戸⇔新逗子への旅
    両-エリア16 KADOKAWA
     □ モンスター・コレクションDeus
    両-エリア17 オインクゲームズ
     □ ナインタイルパニック
    両-エリア20 KUA
     □ Hints
    両-エリア20 KUA
     □ Rect
    両-エリア21 ワンドロー
     □ エンジェリストゲーム
     □ 文絵のために 先輩達のバレンタイン
    両-エリア27 ホビージャパン
     □ ハンザの女王
    両-エリア28 itten
     □ MOON BASE
    両-エリア29 すごろくや
     □ かたろーぐ
    両-エリア32 ディライトワークス
     □ The Last Brave 武士セット
     □ 盾の勇者の成り上がり × The Last Brave
    両-エリア33 JELLY JELLY CAFE
     □ アテッコ
    両-A01 タルオシルゲームズ
     □ キズナと蛍の物語:エピソード3
    両-A02 Dig-A-Doo
     □ ぽぺぷぴっぱ
     □ どんでん
    両-A03 Polygonotes &半月堂
     □ グリムフォージ
     □ MAGMELL(新版)
    両-A04 エンスカイ
     □ 譚棋戦
    両-A05 やのまん
     □ ミニオンバナナゲーム
     □ 真贋のはざまで(新版)
    両-A09 Take Tale Table
     □ Liable Malice
    両-A11 JOLDEENO
     □ dreamia ~ドリーミア~
    両-A13 ボードゲームカフェ フリップドロップ
     □ ワンクション
    両-B06 かみの工作所「ペーパーゲーム」
     □ トータス メダル
     □ チクタクタイム
     □ animal malmienu
     □ TEETER TOTTER TOWER
     □ センコウハナビシ
     □ トータスタス
     □ ビルディングパズル
     □ kamikado
     □ 関数標本
     □ G.a.m.e.
    両-B10 New Games Order
     □ スクエアオンセール
    両-B12 Glory's Works
     □ Hack Stuck
    両-B14 GOTTA2
     □ 白雪姫のアップルーレット
    両-B15 OKAZU brand with H
     □ 商売往来
     □ アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ
     □ みんなのお茶請け
     □ 平成クイズ合戦 アニメ編
    両-C01 パティスリージレンマ
     □ リスのタルトやさん
     □ マネーフェイカー
    両-C04 サイバーダイン/ネビュラ
     □ サメポリー
    両-C06 蒼猫の巣 出張所
     □ 時代劇3600秒
    両-C09 迷走工作坊
     □ ハラグロパティスリー
    両-C10 ガーター出版
     □ ビビッドパニック コンガラッチョ
    両-C11 みさき工房
     □ ケーキはどこへ消えた?
    両-C13 88create
     □ ノンドランカ
    両-C20 スパ帝国
     □ 翡翠の商人
     □ ナショナルエコノミー・グローリー
    両-D03 スロウカーブ
     □ ゴジラバトル~怪獣カード対決!~
     □ キャット&チョコレート ~ガチャピンチャレンジ編~
     □ 縦の勇者の成り上がり×ザ・ラストブレイブ
    両-D04 グランディング
     □ Upset-kakumei-
    両-D06 ClaGla
     □ たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ:ラバーズピンク
     □ たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ:ストーカーブラック
    両-D07 JUGAME STUDIO
     □ BONSAI UCHU
    両-D08 LAUGH SKETCH Inc.
     □ 下町メイド物語
    両-D09 月島ファクトリー
     □ 驚異の部屋
    両-D11 ライブレイジ
     □ 新装 桜
    両-D12 リゴレ
     □ ワードスナイパー・イマジン
    両-D13 スピカデザイン
     □ トリプルフェイス
     □ パタクルダイススマッシュ
    両-D16 架神恭介ワークス
     □ ダンジョン&ダンゲロス
    両-D17 ラストリゾート合同会社
     □ TRPG in VR Speace
    両-D18 プレイマット屋
     □ Let's De人狼
    両-D19 UUUM
     □ 動画王
     □ はじめしゃちょースリーブ
    両-F05 CALM
     □ NIO
    両-F06 オラクルナイツ
     □ トライナックルエンゲージ
    両-F11 Doubledecker Games
     □ 西遊後記
    両-F14 くもがみ
     □ グリムシャッフル
     □ ク〇ス✖トル
    両-F22 636GAMES
     □ 恋愛禁止学園拡張
    両-F23 リアルゲーム団体PUZZLIAR
     □ ワンモーニング人狼
    両-F24 ジョイアブル
     □ ネカねと〜ネカマでネトゲして何が悪い〜
    両-F25 カラクリキューブ
     □ 重家事いっぱい!
    両-F27 INTELLIGENT MONKEY
     □ Zoomate
    両-F29 RYU-DO
     □ キャット&チョコレート~同人業界編~
    両-F31 上さまゲームズ
     □ ごろごろナンバー
     □ ぱんとら -Panda Transporter-
    両-F32 treehopper games
     □ えすぺらんさー新版
    両-F33 ひとりじゃ、生きられない。
     □ 神経爆発
    両-F36 ゆるあーと
     □ ハニーフェスタ
    両-F37-38 Red I Games
     □ クスリのリスク
     □ 影ヤドリ
    両-F41 EVIL team
     □ Loot Port
    両-F42 中村誠
     □ 大テンジ会
     □ 令和衰弱
     □ 脳トレーカルトン
    両-G01-02 y5.games
     □ RepLand
    両-G03-04 あんちっく
     □ ダンジョン大戦
    両-G05 ヒラメキ工房
     □ 連想連結ことばゲーム
    両-G06 会計カードゲーム BeS
     □ 会計カードゲーム BeS
    両-G11-12 サザンクロスゲームズ
     □ エイジオブユリシーズ
     □ Leiden1593 -チューリップ栽培の始まり-
     □ プリウスレーシング
     □ バンネットバトル(仮)
     □ SUPER瀧
    両-G13-14 sukuranburu
     □ ナゾトキゲーム code:box #3 人形使いと思い出のアトリエ編
    両-G15-16 弐人国家
     □ 奇々方ラルラのキラキラカルタX
    両-G33-34 花山ゲーム研究所
     □ フラワーズ
     □ ミステリーゲーム
    両-G37-38 Azb.Studio
     □ ソクラテスラ〜キメラティック偉人バトル〜拡張版 死のプレゼンテーション
    両-G39 John Doe Games
     □ Word Mine
    両-G40 とどのつまり
     □ Stand For
    両-G41 spiel.jp
     □ ダンジョンマーケット
    両-H05 ジブセイルゲームズ
     □ 格闘級! 航空母艦の戦い
    両-H07 HOX
     □ Suggestion!
    両-H08 Regalez
     □ NEVIDEBRA MANO 神の見えざる手
    両-H14 ヒッティングバトルカード
     □ ヒッティングバトルカード
    両-H15 カードル♪
     □ カードル
    両-H16 日本食かるた協会
     □ 日本食かるた
    両-J01 もんじろう
     □ どんぐり山拡張
    両-J02 かなふだ
     □ かな札
    両-J03 ホワイトキューブ
     □ 完璧な家族
    両-J04 できうすカンパニー
     □ アワリティアの壺
    両-J05 みけねこGames
     □ ネコ飛んじゃった
    両-J07 PhantomLab
     □ 囮:Monster Decoy
    両-J08 ハピクリ!!
     □ エキサイティン☆モチツキ 極
    両-J09 春豆ゲームス
     □ 今日納品して下さい!!
    両-J11 遊験工房
     □ ドライヴォルテの後継者
    両-J12 ちゃがちゃがゲームズ
     □ サマナーズタクティクス
    両-J14 アクサン・シルコンフレックス
     □ 詠天記
     □ さうすぽおう
    両-J15 よしの企画
     □ ねむねむコーギーを、さわりたい!
    両-J16 メリーアンドリューワークス
     □ ギルド・オブ・ダイス
    両-K02 ブングーファイブ
     □ ブングーフィブ
    両-K03 青嵐ゲーム製作スタジオ
     □ 寄生の寺/PARASITIC TEMPLES
     □ 神々の黄昏
    両-K04 秘密基地研究所
     □ 飛商船パトロネージ
    両-K05 ゲームNOWA
     □ 宇宙逃げろ第2版
    両-K06 ノン・プロダクト・プロダクション
     □ リズマーズ
    両-K08 にゃんこ堂
     □ ねこならべ
    両-M01-02 TUKAPON
     □ ムーチョ・DE・チョーショ
    両-M13-14 Kino.Q【紙神経衰弱】
     □ いろかるた
    両-M15-16 聖刻レギオン
     □ 聖刻レギオン
    両-N05-06 オーテマチスピン
     □ フェイクディガー
    両-N11-12 トイドロップ
     □ ダイスでポン!新版
    両-N15 Paix GUILD
     □ このドラマがすごい!
     □ gentsu
    両-N16 東京なかよしデザイン
     □ インフィニティミライボックス
    両-N17 茶の心
     □ 茶の心
    両-N18 OctoRock
     □ 森の中
    両-Q03 ミライアソビ研究所
     □ アイビーリンク
    両-Q05-06 Output Village
     □ どうぶつカードバトル
     □ ラップかるた
     □ 実践!パワフル剣道部
     □ 15分ゲームス
     □ エシュリオンの使者(仮)
    両-Q07-08 一撃堂
     □ あの日、あの時、あの1枚、写ってるかも?撮ってるかも!
    両-Q09-10 もう一人の私を生きるボードゲーム カレポ
     □ もう一人の私を生きるボードゲーム カレポ
    両-Q11-12 のべ太郎
     □ 一週間で成り上がれ
    両-Q13-14 四等星
     □ 銅と銀の交易者
     □ ラン・エト・ラン
     □ SANTIAGO de COMPOSTELA 拡張
    両-Q15-16 カワサキファクトリー
     □ カタカナレインボウ
    両-Q17-18 イオピーゲームズ
     □ カエルの王国
    両-R01-02 Saashi & Saashi
     □ エレベータ前で
    両-R05-06 マケランディア
     □ マケランディア
    両-R11-12 ましうgames
     □ ナルハヤのつるぎ
    両-R13-14 倦怠期
     □ ジンバブエトリック
     □ タイムパラドックス
    両-R15-16 J.C.クリエイツ
     □ デッドラインサバイバー
    両-R19 Booo!GAMES
     □ あかさたな系カードゲーム「はまやら~わ」
    両-R20 スタジオムンディ
     □ ヘゲモニア戦記
     □ ひゃっぴきいっしゅ入門編
    両-R22 HLKT工房
     □ オフトゥンからの脱出
    両-R23 メンゲ連ハウニ部
     □ SUPER呉戦略
    両-R24 RAMCLEAR
     □ 名前はマダない
    両-R25 DICE CODE
     □ DICE CODE
    両-R27 Sophia Games
     □ BOXWALK
    両-R28 スーパーナンバーワンゲームス
     □ トレカキ
     □ トレカキ 光と闇の強襲
    両-R29 3D6
     □ 保留
     □ ガチ恋トリビュート
    両-R32 NSGクリエイト
     □ HYAKKATEN
    両-R35 Orthodox Company
     □ Animal Fight
    両-R36 もぐらのしっぽ
     □ レリックファインダー拡張カードセット~神秘ノ島古の祈り~
    両-R37-38 プレイマーケット
     □ ガブル レモネード
    土-F43 東京ゲームメイカーズ
     □ エレメンタルトランクマン
    土-F46 ようがくじ「不二の会」
     □ 花まつり
    土-F47 Artesuar
     □ お絵かき10カウント
    土-F49 第774工房
     □ ギオン花火
     □ 人狼覚醒
    土-F50 大炎笑制作委員会
     □ ないはずの記憶
     □ 大炎笑第2版
    土-F51 JOKER PROJECT
     □ あざらしアタック
     □ 新元号は〇〇です
    土-F52 おゆうぎ会
     □ きこりのおしごと
     □ Recollection-リコレクション-第二版
     □ Recollection-リコレクション-新たなる来訪者
    土-F55 ライフタイムゲームズ
     □ ゴミゴミ・シティ
    土-F56 ジャンクション
     □ 横暴編集長~神曲降臨~
    土-F57-58 するめデイズ
     □ アワーレコード
    土-F61-62 a_boost games
     □ 2つの霧
    土-F63-64 ピース・クラフト
     □ グッドラック
     □ MINI WILD
    土-F65-66 82BG
     □ サーチスパイダー
     □ ミミック飼育委員
    土-F67 I・Deer Station
     □ シンクロッチ!
     □ Four Numbers
    土-F68 Tapir Studio
     □ 全然飲んでへんやん!新版
    土-F69 株式会社ウサギ
     □ かけアイ
    土-F70 吉々庵
     □ くだものがたり
    土-F72 ぶんぶんゲームズ
     □ ワールドリバイバー
    土-G47-48 7キューブ
     □ 猫vsタワー
    土-G51-52 Anaguma
     □ 昼ドラ川柳
    土-G57-58 楽々亭
     □ おもいでコレクション
    土-G59 符亀
     □ 超超長城
    土-G62 たぬきつね工務店
     □ マイノリティじゃんけんカードゲーム
     □ 炎上法人
    土-G66 モザイクゲームズ
     □ Mosaic
    土-G67 LOGY GAMES
     □ Dubai Race
    土-G68 トロイホース
     □ ザナッシュ・マナッシュ
    土-G69 UNiCORN
     □ ニルヴァーナの手
    土-H19 くだらないもの工房
     □ にゃーぷる
     □ キャットアンドゴー
    土-H20 南瓜組/チームパンプキンズ
     □ ものがたり線直通 饒舌急行 ノリカエ行き
     □ もん♡キャバ
    土-H22 YACO
     □ Image Factory
    土-J19 さいなげ
     □ 四個に分解した漢字一文字を三個のヒントで推測するゲーム
    土-J21 CHEWIN GAMES
     □ パチまち!
    土-J22 TanTan
     □ わたしがシンデレラ!
     □ 雪華
    土-J24 賽苑
     □ ネコのマーチ 第2版
    土-K10 human error
     □ 元号並べ
    土-K12 アナログランチボックス
     □ DAZZLING DICELINE
     □ insect inc.
    土-K13 彼岸堂ワークス
     □ コレ捨て
    土-K16 猫の手会計事務所
     □ 領収書ゲーム!
    土-L02 かめりあクィンテット
     □ ピザオク
    土-L03 コロラボ
     □ Blue Border
     □ うのうさのう
    土-L04 我楽多ボックス
     □ TREND COLOR
    土-L07 スタジオメイセン
     □ 人形使いの午後
    土-L08 ボボン・ボン・ボジワーイ連邦
     □ エレガンツ インターナショナル版
    土-L09 めがねいたち
     □ Qalta
     □ BombSquad
    土-L10 アイハラワークス
     □ 光輝く高輪アンリミテッドエターナルゴールデングレイテストスーパーストロングゲートウェイ(仮称)
    土-L12 BGLAB
     □ トコトコ
    土-L13 植民地戦争+α
     □ 公国のペレストロイカ
    土-L14 堀場工房
     □ 東京Resistance
    土-L15 ギリギリスリーピース
     □ 魔王とキョンシー
    土-L16 オズプランニング
     □ 赤い扉と殺人鬼の鍵
     □ ヴァノスギア:アビスアリス
    土-L18 ハッピーゲームズ
     □ 幻影探偵団〈新装改訂版〉
    土-M20 七色洋品店
     □ 童話あわせ
    土-M31-32 米光と優秀なゲームデザイナーズ
     □ 森羅万象大臣データ改竄す
     □ ワンちゃんじゃんけん
    土-M33-34 ゲーム文学全集
     □ 走るメロスたち
     □ 名人伝
     □ こころ-青春葛藤編-
     □ 無情ダブル
     □ 夢と同じもので
     □ 尼寺へ行け!
     □ みんなで富嶽百景
     □ 人間失格カード
     □ わんわんかるた
     □ 九ツ谺神隠し
     □ 蟹ビーム~殺されたくないものは来れ~
     □ 人魚ろうそく
     □ 羅生門
     □ 桜の樹の下には
     □ 屋根裏の散歩者
    土-M37-38 バンソウ
     □ トポロメモリー2
    土-M39-40 ゲンブンゲームズ
     □ Cat Shit Oneカードゲーム拡張パック
    土-M41-42 久遠堂
     □ バッティンドーナッツ
    土-M43-44 イマジンゲームズ
     □ つみきの王子さま
    土-M47-48 ひとじゃらし
     □ いいねチップ
    土-M49-50 Siroup games
     □ ポンプ消防隊
    土-M51-52 プレジャライフ
     □ パラレルワールド 拡張vol.2 崩壊の足音
    土-M55-56 luck movies
     □ ヨツバナイツ
    土-M57-58 ハレルヤロックボーイ
     □ ゴシップアンドザシティ
    土-N19 きつねうどんチャーハン定食
     □ 記憶喪失女子会 カレシがイケメン金持ちだと信じてるワタシ
    土-N20 鯨サイダー
     □ 一攫千菌
    土-N23 ディベルティール
     □ ぼっち枠
    土-N24 オポッサムのよくわからないゲームやさん
     □ 婆刺し
    土-N25 ペンタススタジオ
     □ インフォーマー
    土-N26 BraveLily
     □ ふとんがぺたぺた
    土-N27 リトルエイト
     □ 聖杯くんゲーム
    土-N28 ラブリー会創作ボードゲーム研究室
     □ 風邪の民とナーシカ
    土-N31-32 ヤネカンのボードゲーム工房
     □ レナのマギパニ
    土-N34 ぺたんこサラマンダー
     □ イケメン大好き吸血鬼アニマちゃん!
    土-N35 あそぼうや
     □ ALTER-NEO-
     □ 平行世界戦-IF-(単体で遊べない拡張)
    土-N36 L.A.G.Craft
     □ がっぽり!えすけ~ぷ
    土-N38 Neugier
     □ 2477
     □ 500black
    土-N39 嘴広卿
     □ GORiATE
    土-N40 工藤さんのゲーム
     □ DECK THE TACTICS ADVANCE
    土-N41 4号館の机
     □ 月が落ちる。(お試し版)
    土-N43 サイタニヤ
     □ みんなでいろはことば
    土-N45-46 ボードゲームカフェ ASOBAKO
     □ サイシアイ
     □ 擬音勝者
    土-N47 新ボードゲーム党販売部
     □ Rect
    土-N49-50 いろはにボドゲ
     □ 不思議の国のアリス~揺レル少女ノ心~
    土-N53 クロくま工房
     □ ねずみ、にげる。
     □ CODERMINDZ
    土-N55 デコクトデザイン
     □ 名人伝
    土-N56 出汁巻亭
     □ 宝石の石板
    土-N57 Max Neet Games
     □ ジュン少年の事件簿
     □ Witches of Cycle
    土-N59 Y.Seminar
     □ ○剣伝説
    土-R43-44 DIY卓屋
     □ 大喜利マッチ!
    土-S01 Jugglers☆Party
     □ トルトレント
    土-S03 アソビ・ツクース
     □ 閻魔裁判 改訂版
    土-S04 ゴトゴト山ゲームズ
     □ 場所取物語
    土-S05 Corolla
     □ アニマルドラフト
    土-S07 スタジオ・ウィステリア
     □ ツギハギ探偵団ミニ拡張「ダークシティ」
     □ 夢と同じもので
    土-S08 まほろば
     □ Three Magic
    土-S09 さあくる湯沢温泉
     □ Cinderella Poker!
    土-S10 タルトゲームズ
     □ 三津浜
    土-S11 オソバのボドゲ
     □ Summoner's Glory War
    土-S17-18 SoLunerG
     □ FOGSITE
    土-S19 FR@ games
     □ ブレーメンレース
    土-S20 サークルクロス
     □ 天使か死神か
     □ 無情ダブル
    土-S23 もんはみマガジェット
     □ ヌケジャン
    土-S26 ナニカノキセキ
     □ その競りは利益を生むのだろうか?Dead or Auction
    土-S29-30 ManifestDestiny
     □ 24
    土-S36 ハレヤマゲームズ
     □ 爆散オブザデッド
    土-S37 少し不思議
     □ 少し不思議
    土-S38 社会人サークル CreaGem
     □ あっぱれ!トノサマガエル
     □ 黒蛇神社
    土-S42 アオバ組
     □ チーズは俺のモノ
    土-S43 めだまやき本舗
     □ MIND GAME
    土-T03 いんたーなしょなるとらっしゅ
     □ choose
     □ deadly ring game
    土-T05 遊陽
     □ 忍尾将棋
    土-T06 ねこにがし
     □ ねこにがし
    土-T08 natriumlamp games
     □ Rondel Rummy
    土-T10 遊戯部すずき組
     □ Fat Project 第4版
    土-T11 ななつむ
     □ 四季折折
    土-T12 シブヤに5時
     □ color stack
     □ PUT
    土-T13 さいころは友達
     □ ツクエdeゴルフ
    土-T14 uracon
     □ 破局ダイス
    土-T16 遊志堂
     □ Art Auction
    土-U03 くじらだま
     □ NEBUTA BEAT
     □ CMYK!第2版
    土-U05 廃札連盟
     □ アルカジノ〜インディアンブラックジャック〜
    土-U07 Nue OEC
     □ Choice
    土-U08 やづ屋
     □ The Day I may die.(いつか死ぬ日々)
     □ 色情を持て余した男子高校生が26人のクラスメイトと何股まで隠せるかを真剣に競い始めた
    土-U09 ORIHIK
     □ Mystique
    土-U10 森のコマさん
     □ ウィルスとロボの7日間
    土-U11 nononon factory
     □ 色映に生えど
    土-U12 楠本舗
     □ ナナジウム
    土-U13 ATOBOR
     □ Carnage Cube-双頭の獅子戦争-
    土-U14 腸活カードゲーム「腸内革命」
     □ 腸内革命
    土-U15 こぐまやん
     □ Meltyland
    土-U16 埼玉ゾンビ研究所
     □ ダメよ! 奥さん、ここは私に払わせて
    土-V02 ACT Create
     □ しにがみちゃんとななつのたいざい
    土-V04 ホットゲームズ
     □ エレメンタルドラゴン
    土-V08 iDOL ST@GE BATTLE
     □ iDOL ST@GE BATTLE 4th Booster
    土-V13 DRIVE GAMES
     □ 戦国覇王
    土-V15-16 IndiesCrown
     □ UNKO!
    土-V17 K.file
     □ 魔術師の合成獣
    土-V25 sin(studio)
     □ 肉の湧く泉
    土-V27 のすけクリエイト
     □ インフルエンサー
    土-V29 いかいくらうに工房
     □ 実食系カードゲーム
    土-V30 タレるヤ
     □ おおかみ ひつじ あかずきん
    土-V31 シャオキッズ2
     □ アークドルルーアの冒険
    土-V33 にゃんべえの遊びのコツ
     □ スゴウデ結婚相談所
    土-V35 ラムネ大明神
     □ 幻想郷ダイスバトル
    土-V37 トコ
     □ クマネコパンダ2
    土-V38 Juggles
     □ 放課後戦闘録
    土-W03 えん屋
     □ ぼんくら王国のプロポーズ事情
    土-W05 パタタイカ
     □ ミニマ
    土-W06 ぎんTOWN
     □ Kishii
    土-W09 武田商店
     □ モフねこWANTED
    土-W10 イチョビーン軍団B・G部
     □ Relic
    土-W12 ジエン社
     □ 魔女の森を出る
     □ 神の仰せのままニ
    土-W15 るりるりゲームズ
     □ 怪盗のぱん
     □ ネコニャモン
     □ スペースアーチン
     □ ファンタジーハンターズ
     □ トリテセット4
     □ 茸VS筍6
     □ 黄色の天球アナザーデイ
     □ Capsule Hole
    土-W16 littledesert
     □ Jackpot
    土-W17 一石ラボ
     □ ギャラクティックパワーズ銀河大国
     □ ギャラクティックパワーズ銀河大国5th
    土-W19 Meim
     □ タニンのマネーでスシたべたい!
    土-W20 さぼてん
     □ さぼてん
    土-W21 TagamiGames
     □ カンガルーマッチ
    土-W22 机上会議室
     □ 机上会議室
    土-W23 月下工房
     □ 四方八方
    土-W24 空理計画
     □ 金の砦
     □ ノアロン
    土-W25 レグルスゲームズ
     □ TABOO ROOM -囚われた宝石泥棒-
    土-W26 Humming-Vamp
     □ ABHAINN GARBH
    土-W27 揚げピーナッツ
     □ プログラム言語神経衰弱 基本セット
     □ プログラム言語神経衰弱 拡張セット1
     □ プログラム言語神経衰弱 拡張セット2
     □ ときならべ
    土-W29-30 チョコレイト
     □ 卒業式かるた
    土-W31-32 おいしいたにし
     □ ビギナー向けクイズ問題集 旅立つ冒険者に贈る書
    土-W35-36 カイダンズ
     □ 夜を日に継ぐ
    土-W39-40 鹿教湯温泉
     □ Kakeyu
    土-X01 アトリエΦ
     □ イタイイタイムエタイ
    土-X02 箱入化学研究所
     □ えふぶろ
    土-X03 AMaRo Project.
     □ サモンズコール 吸血姫の宴
    土-X06 三Pro
     □ 申し訳ございません お客様!
    土-X10 PREOPEN
     □ ベーリング海
    土-X11 湘北短期大学高木ゼミ
     □ 王国発展
    土-X13 ゲームカレーアイス
     □ ペンギンエンジン
    土-X14 くらげシステム
     □ 第二回チキチキ十二支大レース
    土-X15 へうげもの
     □ へうげもの
    土-X16 Dilettante
     □ いきなり!最終局面
    土-X17 ぼどっこ
     □ こだわリズム
    土-X18 ギフトテンインダストリ
     □ 初恋かおカルタ
     □ 新元号令和カルタ
    土-Y01 ガーデンゲームズ
     □ ジャパンジャン
    土-Y02 常盤倶楽部&チャンズファクトリー
     □ Butterfly
     □ ヒントをいいます
    土-Y03 ooyama(オーヤマ)
     □ 企画ちゃん
     □ 大貧民星人2
     □ 大貧民星人3
    土-Y04 Ficdep
     □ 農村大発展
    土-Y05 ジ・エンドのとり助と触覚かるた
     □ ジ・エンドゲーム
    土-Y08 ORUCAgames
     □ Numberplace City
    土-Y09 39芸夢
     □ ベストワードクラブ
     □ 乱キング王国
     □ IPPONトレーニング
     □ ジャスト★ヒント
     □ ベストソングラッシュ
     □ ベスト川柳クラブ
     □ ベストワードマッチ
     □ ピクチャ→ワ~ド
    土-Y11 テーブル戦記
     □ 戦艦少女R
    土-Y12 MADRICK
     □ MADRICKウィッチャーデッキ
    土-Y13 ナナワリ
     □ マドリーノ
    土-Y17 Made in Pocket
     □ ウィッチスケッチ
    土-Y18 こぐま工房
     □ 太陽と月の王国
    日-K16 わたし、ですか
     □ みんなの色色
    日-K18 按理具庵
     □ なみマ
    日-K18 按理具庵
     □ ミックスウェーブ
    日-L01 EJIN研究所
     □ MAD&DEAD
    日-L02 番次郎
     □ ANALOG Game GAME 2アナログゲームのなぞなぞブック2
     □ BoardGameQuizNEXTAREA R 「初めて」から楽しむボードゲームクイズ270
    日-L03 正気のサタデー
     □ カリスマバトルステージベータ
    日-L07 ボードゲーム"オンリーワン"
     □ オンリーワン
    日-L08 教育ネット
     □ すぐプロ ジェスチャーカード
     □ ネット妖怪カード
    日-L09 FUJIMOSCALE
     □ FUJIMOSCALE
     □ たこ焼きパーティー
    日-L11 mokumuku works
     □ オレが船長だ!〜海賊トムの宝〜
    日-L14 ASOBI.dept
     □ 目玉焼きユニオン
    日-L15 サークル713
     □ めかくしねんど
    日-L17 鳴海製作所娯楽部
     □ 意識の階段
     □ そのリスク、ヘッジしていこう!
    日-L18 Harbor Games
     □ 猫と幸せゲーム
    日-M19 武力行使!人狼サバゲー
     □ 武力行使!人狼サバゲー
    日-M20 アンテナ〇〇〇
     □ コミック・ザ・ギャザリング
    日-M21 風呂まりもレコーズ
     □ お米のスープ
    日-M23 CIFRA
     □ CIFRA
    日-M24 Wanderer
     □ エンペリズム
    日-M26 GAKINCHO-heartBOX
     □ 妄想特撮ヒーロー大戦
    日-M29 GandABoardgame
     □ EVERYBODY'S FISHING
    日-M30 わくわくげーむ
     □ じゃじゃじゃじゃーん
    日-N20 蜃気楼カフェ ヱリクサ-
     □ bildem
    日-N25 熊猫小屋
     □ ゴリラピック
    日-R42 幻想卓上界
     □ おしりボルケーノ
    日-S01 SMART500ゲームズ
     □ チャクラ忍道
     □ ブレーメンレース
    日-S02 オレラント
     □ チャクラ忍道
    日-S03 杓子兵器
     □ Ariadne
    日-S04 HIchain Project
     □ slashchain
    日-S06 シャスール
     □ カルテ・シャスール
    日-S07 BlackPoker
     □ はじめてのブラックポーカー
    日-S08 HL大宮
     □ Tritry
    日-S09 ゲンゲゲームズ
     □ カウントダウンカクテル
    日-S10 一年中未来
     □ ベストワードクラブ
    日-S11-12 鬼ぐるぐる
     □ 鬼ぐるぐる
     □ 鬼ぐるぐるジュニア
    日-S13 サラダ館白鳥店
     □ ぎゅうぎゅうゴースト
     □ SeaCube
    日-S14 さとーふぁみりあ
     □ ケーキをつくろう
    日-S15 トロヴィ工房
     □ 現場不在証明
    日-S16 ソクシコンボ
     □ あとは妖精さんにまかせて寝よう!!
    日-S17 筒井研究所
     □ Memory Drifters - Outerverse Hold'em
    日-S18 ホタルシステム
     □ スクラッチ オーケストラ
    日-S19 Going Lond On
     □ Going Lond On
    日-S21 Children's Tree Games
     □ くいしんぼうなアリさん
    日-S22 とあるゲーマー工房
     □ Secret File
    日-S23 らなとパパ
     □ にゃんこパイレーツ
    日-S26 BREMEN Games
     □ カラーギャングルズ
    日-S27-28 シノミリアプロジェクト
     □ シノミリア
    日-S29 No Brand Creators
     □ スイポはどこに?キミのくちに!
    日-S30 N.A.G.C.
     □ トリガー
    日-S31 スプーキーズ
     □ バコ!ザコ!
    日-S33 ゲーム工房URA
     □ サーバルランド
     □ 城取物語
    日-S34 TITANHEADS
     □ 曇天/斬合 Legend
    日-S38 クラウン協会
     □ クラウンバード
    日-S40 ダイスキャスターズ
     □ 収華
     □ ウィルスとロボの1日間
    日-U12 HighProgrammers'
     □ A HUGE SACCESS
    日-V22 バラクーダ/森脇かみん
     □ スタンプ・オブ・コロセウム
    日-V27-28 Kuckey Park
     □ クッキーと野生のウルトラ五月病
     □ クッキーとクレイジーキャンプ
    日-V31-32 橙華堂
     □ おひとつどうぞ
    日-W12 3週制作
     □ BRVTVS
    日-W13 ロストプロダクト
     □ 謎かるた
    日-W14 こっち屋
     □ サメマン
    日-W15-16 シヴァ玩具遊戯
     □ ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト
    日-W17-18 ゴーバナナファクトリー
     □ ことば合体変身ゲーム『こと+へん』どうぶつ編
     □ ことば合体変身ゲーム『こと+へん』あめりか編
    日-W19-20 カウベルゲームズ
     □ ブレーメンオーケストラ
    日-W21-22 はっさくコミュニケーション
     □ 八朔収穫祭
     □ はっさく品評会
    日-W23 ぱにえる
     □ しばるーる
    日-W24 ボエムランチ
     □ 3つのしつもん
    日-W25 日和工房
     □ 音楽隊はブレーメンを目指す。
    日-W26 Kinnbart:キンバート
     □ アンダー・ザ・テーブラー
    日-W27 tenclaps
     □ うしのひ
    日-W31 ぼく悪いスライムじゃないよ
     □ ぼく悪いスライムじゃないよ
    日-W32 能天気堂
     □ 儒の心
     □ 私の名前は〇〇です
    日-W33 かめうき
     □ 元号ポーカー
    日-W34 五風十雨でアナログゲーム
     □ 魔女の宴
    日-W35 Lemuria
     □ ミノタウロスの回廊
    日-W36 And You Games
     □ カミングアウト!!
    日-W37 フリマボードゲーム・ウリカイ
     □ ウリカイ
    日-W39 あなぐまらぼ
     □ まじかる★ろうじょ
    日-W40 NIAGARA GAMES
     □ Diploma 王立魔導学校卒業試験
    日-X01 富士見台ゲーム製作部(仮)
     □ ハーレム★ふらぐ Girl's side
    日-X02 悦ばあ
     □ 名付け
    日-X05 集合トランプ
     □ 集合トランプ
    日-Y01 プロジェクトカシオレ
     □ ねことり合戦・拡張パック
    日-Y03 ツマサキニエルボー
     □ INOVENTORz
    日-Y05 Rainbowdimension
     □ HAGMI!改 MASTERPIECEARMS
    日-Y06 絶景かな
     □ 絶景かな
    日-Y07 .k
     □ Party Present Poker

    thequeenofhansabox.jpgホビージャパンは6月中旬、『ハンザの女王 The Queen of Hansa』を発売する。ゲームデザイン・畠山大、アートワーク・K.フランツ、2~4人用、8歳以上、45分、3000円(税別)。

    オリジナルはゲームマーケット2017秋に「ゆるあ~と」が発表した国産同人ゲーム。ゲームマーケット大賞で2次審査まで通過している。その後、ホビージャパンの公募で製品化され、この度の一般発売となった。『たたらばと森』『ダイスエイジ』『老師敬服』に次ぐ国産ボードゲームの製品化で、海外にも展開している。

    4つの都市を行き来して中世一の大商人を目指すカードピッキングとハンドマネジメントゲーム。プレイヤーはハンザ同盟下の商人のひとりとして、自由都市リューベクを拠点に4つの都市と交易を行う。4つの都市での影響力だけでなく、拠点であるリューベク議会への貢献も重要。各都市の評判を上下させて、繁栄度を操作する。

    手番には2枚の手札から1枚を自分の前にプレイし、その色のエリアにあるカードを補充する。5枚プレイするごとに決算を行い、プレイしたカードで都市ごとに最多を争う。3回のラウンドを終えた時点で、最も収益を得ているプレイヤーが勝者だ。リューベクのカードは裏向きに配置されて最後に明らかになるため、最後の最後まで勝敗の行方が分からない。

    アートワークは『アグリコラ』などで知られるK.フランツを起用。「貿易船」のルールが追加され、より戦略的なプレイができるようになっている。

    内容物 カード64枚、ボード2枚、木製コマ42個、巾着袋1枚、ルールブック4冊(日・英・独・仏)

    ホビージャパン:ハンザの女王 The Queen of Hansa

    thequeenofhansacompo.jpg

    grizzledayoJ.jpgグループSNEは6月14日、協力ゲームの拡張セット『グリッズルド:ご命令どおり!(The Grizzled: At Your Orders!)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・F.リフォー&J.ロドリゲス、イラスト・ティヌー、1~5人用、14歳以上、30分、2000円(税別)。プレイするには『グリッズルド』本体が必要。

    ドイツ年間エキスパートゲーム大賞推薦リストに入り、アラカルトカードゲーム賞で1位を受賞(2017年)した協力ゲームの拡張セット。オリジナルはCMON社(シンガポール)から2016年に発売されている。

    毎ラウンド、リーダーがミッションカードを2枚引き、どちらを達成するか決める。ミッションカードは39枚あってゲーム前にデッキを組んで設定でき、「イージー」のカードを加えればゲームは簡単に、「ハード」を多く入れれば悪魔的になり、熟練度に応じて難易度を自由に変えられる。

    さらに基本セットの2人用ルールとはまた別の「新兵」という足手まといを連れた2人用ルール、さらに初めてソロルールが入り、さまざまなモードで楽しみが広がる拡張セット。スタンドで立てられる6体の兵士コマもゲームを盛り上げる。

    grizzledayoJ2.jpg

    ドイツ年間ゲーム大賞2019ノミネート

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)選考委員会は本日、3部門についてノミネート作品と推薦リストを発表した。赤いポーンの年間ゲーム大賞、青いポーンの年間キッズゲーム大賞、灰色のポーンの年間エキスパートゲーム大賞の3部門について各3タイトル、合計9タイトルがノミネートされた。ノミネート作品の中から、赤と灰色のポーンは7月22日にベルリンで、青いポーンは6月24日にハンブルクで大賞が発表される。

    今年設立40周年を迎えるドイツ年間ゲーム大賞は、記念特別展が行われる東ドイツ・ケムニッツのドイツ・ボードゲーム博物館においてノミネートを発表した。

    メインである年間大賞(赤)にノミネートされたのは、かぶらないヒントでお題を当てる『ジャストワン』、手札を早くなくすカードゲーム『ラマ』、お互いに正体を隠してお題を当てる『ワーワード』の3タイトル。全てドイツ語圏のデザイナーだった昨年とはうって変わり、ドイツ人はクニツィアだけで、あとはフランスとアメリカの作品が選ばれた。

    プレイ時間は10~20分といずれも超ライトな作品が並ぶ。今年から審査員長を努めているH.シュレーパー氏は「今年のスターは気楽に楽しめる小さなボードゲームで、エネルギーを使わず、どこでも、家族・近所・同僚と相手を問わず、すぐ楽しめるものをノミネートした」という。一方、昨年の『アズール』のようなミドルクラスの大箱がノミネートされなかったことについては「突出するものを見出すことができなかった」とし、その穴は推薦リストで補填しているという。

    経験者向けであるエキスパートゲーム大賞(灰色)のノミネートには、タイルを配置して得点の高い都市を競う『カルペディエム』、協力して事件を解決する『ディテクティブ』、さまざまな特殊能力をもつ鳥の楽園を作る『ウィングスパン』が選ばれた。こちらもドイツ人デザイナーはフェルトだけで、あとはポーランドとアメリカの作品が選ばれている。推薦リストには日本発のボードゲーム『ペーパーテイルズ』が入った。

    キッズゲーム大賞(青)には、記憶力で魔法使いに閉じ込められた村人を助ける『ファブランティカ』、動物の背中に乗ってゴールを目指すレース『ゴー・ゲック・ゴー!』、ボールを転がして狙った樽を倒すアクションゲーム『バイキングの谷』がノミネートされたほか、昨年より2タイトル多い7タイトルが推薦されている。

    3部門にノミネートされた9タイトルのうち、日本語版が発売されているのはゼロ。『ワーワード』については、オインクゲームズの『インサイダーゲーム』と酷似していることが指摘され、議論になったことがある(TGiWニュース:ベジエゲームズの新作、『インサイダー・ゲーム』を換骨奪胎か(2))。推薦リストでは『うんちしたのだあれ?』、『ローランド』、『ニュートン』(以上テンデイズゲームズ)、『ペーパーテイルズ』(Engames)の4タイトルが日本語版となっている。

    【年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)ノミネート】

    ジャストワン(Just One / L.ルディ&B.ソーッター / ルポ・プロドゥクシオン)

    ラマ(Lama / R.クニツィア / アミーゴ)

    ワーワード(Werwörter / T.アルスパッチ / ラベンスバーガー)

    推薦リスト:ベルラッティ、ディズル、イムホテップ・デュエル、うんちしたのだあれ?、リーフ、シャーロック:7月4日の死亡

    【年間エキスパートゲーム大賞(Kennerspiel des Jahres)ノミネート】

    カルペディエム(Carpe Diem / S.フェルト / アレア)

    ディテクティブ(Detective / I.トルツェウィツェックほか / ポータルゲームズ)

    ウィングスパン(Flügelschlag / E.ハーグレイヴ / フォイヤーラント)

    推薦リスト:西フランク王国の建築士、ローランド、ニュートン、ペーパーテイルズ

    【年間キッズゲーム大賞(Kinderspiel des Jahres)ノミネート】

    ファブランティカ(Fabulantica / M.トイブナー / ペガサスシュピーレ)

    ゴー・ゲッコー・ゴー!(Go Gecko Go! / J.アダムス / ツォッホ)

    バイキングの谷(Tal der Wikinger / M.&W.フォート / ハバ)

    推薦リスト:農夫のなかま、コンセプト・キッズ、マジックメイズ・キッズ、モンスターマッチ、モンスターのなかま、オクトパス、ぐらぐらしすぎ

    Spiel des Jahres e.V.: Hier sind die Nominierten 2019!

    scythembM.jpgアークライトは6月27日7月26日、『サイズ -大鎌戦役-:変転の大地(Scythe: Modular Board)』の日本語を含む多言語版を発売する。ゲームデザイン・J.ステグマイアー、イラスト・J.ロザルスキ、1~5(7)人用、14歳以上、90~115分、3300円(税別)。プレイするには『サイズ -大鎌戦役-』本体が必要。

    両面刷りのゲームボードと4枚の地形タイルを組み合わせ、さらに各所属国の本拠地タイルを配置して、ゲームのたびに違うマップでプレイできるようになる。さらに新しい「施設ボーナスタイル」が8枚入る。

    オリジナル版も今月からプレオーダー受付が始まる最新の拡張セットだ。

    内容物、拡張ゲームボード(両面印刷):1枚、地形タイル(両面印刷):4枚、本拠地タイル:7枚、未使用国本拠地タイル:1枚、施設ボーナスタイル:8枚

    scythembM2.jpg

    ニューゲームズオーダーは5月25・26日、東京ビッグサイトで行われるゲームマーケット2019春にて、同時多発の競りゲーム『スクエアオンセール』を発売する。ゲームデザイン・沢田大樹、アートワーク・橋口貴志、3~4人用、10歳以上、45分、6000円(会場価格)。

    ドイツのボードゲームデザイナーコンテスト「ヒッポダイス」で2005年に大賞を受賞した作品。応募規定により少部数が製作されてゲームマーケット2005に出展され、評価アンケートで5位に入っている。その後、製品化されることなく幻の名作と呼ばれていたが、ニューゲームズオーダーの発足10周年を記念して一般発売されることになった。

    25区画を同時多発で競り落とし、ビルを建てる建設ゲーム。手番には1つの区画に紙幣とカウントダウンマーカーを置き、次に手番が来るたびにカウントダウンマーカーを減らしていく。なくなれば落札で自分のビルを建てることができるが、その前にほかのプレイヤーがより高い紙幣を置けば権利が移る。

    無事に競り落としてビルを建てても安心はできない。再び競りが行われ、競り落とした人は上書きしてビルを建てることができる。さらに、ビル駒を置いたとき『オセロ』のように、縦横斜め一直線上にある自分のビル駒との間にもさらにビル駒を置くことができ、ダイナミックな展開が待っている。

    誰かがビル駒を盤上に置ききったらゲーム終了で、所有するビルやゲーム中に獲得した宝石が得点となり勝敗を競う。激戦区の中央をあえて狙うか、端を競り落としてオセロ効果を狙うか、さまざまな戦術が取れる和製ユーロゲームだ。

    内容物:布製ボード1枚、ビル駒80個(4色各20個)、紙幣駒80個(4色各20個)、カウントダウンマーカー20個、宝石駒30個、説明書1部

    squareonsale.jpg

    suspicionJ.jpgアークライトは6月27日、正体隠匿ゲーム『サスピション:怪盗が多すぎる(Suspicion)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・フォレスト・プルザン・クリエイティブ、2~6人用、10歳以上、30~45分、3500円(税別)。

    オリジナルはワンダーフォージ社(アメリカ)が2016年に発売した作品。宝石泥棒となってほかのプレイヤーの正体を暴きつつ、宝石を盗み出すことを目指す。

    ゲームボードは12の部屋に分かれており、その中に10人のゲストがいる。各プレイヤーはその中からひそかに自分のゲストが割り当てられ、ゲームが始まる。クラマーの名作『アンダーカバー』を彷彿とさせる正体隠匿系の推理ゲームだ。

    手番には2つのダイスを振って出た目のゲストを移動させ、それから手札のアクションカードを出して、宝石を取ったり、ほかのプレイヤーに質問したりする。質問は、指定されたゲストが自分に割り当てられたゲストから見えるかどうかで尋ねる。

    3種類の宝石のいずれかがなくなったらゲーム終了で、誰がどのゲストだったかを当てると共に、当該のキャラクターがもっている宝石の得点で成績を競う。

    内容物:ゲストコマ10個、招待状カード10枚、アクションカード28枚、「イエス」カード6枚、「ノー」カード6枚(カードサイズ57×76mm)、ゲーム盤1枚、ダイス2個、宝石トークン45個、推理用シートの束1冊、ルール説明書1冊

    suspicionJ2.jpg

    オインクゲームズは5月25日、東京ビッグサイトで開催されるゲームマーケット2019春(エリア17)にて、『ナインタイル パニック』を発売する。ゲームデザイン・J.-C.ペリン&J.メルクル、2~5人用、7歳以上、20分、2500円(ゲームマーケット特別価格)。

    『ナインタイル』の作者(ルクセンブルク&ドイツ)による続編。ハンバーガー大好きな宇宙人がやってきた街で、9枚のタイルを3×3の範囲で入れ替えたり裏返したりして、手早くお題カードに沿って街を作る。

    タイルの表と裏にはいろいろな道の絵柄やハンバーガー、宇宙人、犬などが描かれており、どちらの面を使用してもよい。「道が長い」「ひとつの道にいる宇宙人の数が多い」「犬の数が多い」などのお題カードが3枚めくられ、それを目標にして全員一斉にタイルを並べる。

    最初に完成した人が砂時計をひっくり返して、終わるまでに完成させなければアウト。先に完成させると、お題カードの条件でタイのときに勝利できる。お題カードを十分に満たせなくても早上がりを目指すか、時間をぎりぎりまで使ってお題カードをできるだけ満たすか、いずれにせよタイル表裏の記憶、とっさの判断、そして冷静さが試されるゲームだ。

    内容物:お題カード 26枚、順位マーカー 5枚、宇宙人コマ 5個、ゲームタイル 45枚、スコアボード 1組3枚、遊び方説明書

    オインクゲームズ:ナインタイル パニック

    ピチカートデザインは5月27日、JELLY JELLY GAMESのレーベルでパーティーゲーム『ATEKKO(アテッコ)』を発売する。ゲームデザイン・スヲ、イラストとアートワーク・A.ドイッセン&タンサンファブリーク、2~6人用、12歳以上、20分、2500円(税別)。5月25・26日に東京ビッグサイトで開かれるゲームマーケット2019春にて先行販売される。

    atekko.jpg

    オリジナルはゲームマーケット2015春に「スヲさんち」から発表された『あてっこついたて』。一昨年、フジテレビ「とくダネ!」の中で、男女グループがJELLY JELLY CAFE渋谷店で遊ぶ様子が放映され、入手しにくい中で人気が続いていることを窺わせた。

    自分だけ見えないワードを質問力で当てていくコミュニケーションゲーム。各プレイヤーはお題カードに沿ったワードをモンスターボードに書いて、サイコロの目だけモンスターボードを時計回りに回す。回ってきたモンスターボードは自分からは見えないようにもち、質問をしてほかのプレイヤーの「YES」「NO」「わからない」という回答から答えを絞り込んでいく。

    例えば「スポーツ」というお題で「テニス」「野球」「サッカー」などのワードをみんなで書き、自分が書いたものではないワードがやってくる。スポーツということは分かっているが、質問はボールを使うかどうかとか、チームでするかどうかとか、質問はいろいろな方法があり、面白い質問も飛び出たりして盛り上がる。

    内容物:モンスターボード 6枚、スタンド 6個、 マーカー 6本、サイコロ 1個、判定カード(YES / NO / わからない)3枚1組 6セット、テーマカード(EASY / NORMAL / HARD)各10枚ずつ 、ルールシート 1部

    グループSNEは6月7日、『Dr.ラッキーの島(The Island of Doctor Lucky)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J.アーネスト、イラスト・I.エヴァンス、2~8人用、12歳以上、20~40分、3000円(税別)。Dr.ラッキーシリーズの作品だが、拡張ではなく単独でプレイできる。

    theislandofdlJ.jpg

    隙だらけだけなのになぜか死なないDr.ラッキーを暗殺するゲームのシリーズ最新作。オリジナルは2018年にチーパスゲームズ(アメリカ)から発売された。今度は南国の島「イスラ・フォルトゥナ」が舞台だ。

    暗殺は人知れず行わなければならない。自分が博士を殺そうとするとほかプレイヤーの邪魔が入り、ほかプレイヤーが殺そうとすれば別のプレイヤーと半協力的な形で阻止される。カードの補充や飛行機を使った移動がボード上のスペースに描かれており、それらを駆使して博士の殺害を目論む。さらに、災害カードを使うとゴリラや巨大なネコがライバルたちに襲い掛かり、カオスに拍車がかかる。

    グループSNEがDr.ラッキーシリーズの日本語版を制作するのは『ゲット・ラッキー』『キルDr.ラッキー 19.5周年版』に続いて3タイトル目。

    スモール出版は5月31日、『ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集』を発売する。著・R.クニツィア、訳・竹田原裕介、モノクロ232ページ、2100円(税別)。

    オリジナルはハインリッヒ・フーゲンドゥーベル社から1990年に発売された"Neue Taktikspiele mit Würfeln und Karten(ダイスとカードを使った新しい戦術ゲーム集)"。『モダンアート』『チグリス・ユーフラテス』『ラー』『ロストシティ』『ブルームーン』『ヘックメック』『ロイヤルターフ』など多数の傑作を制作してきたライナー・クニツィアが、初めて上梓した書籍である。

    トランプとダイスだけでプレイできる15種類のオリジナルゲームとバリアント30種以上を紹介。ルールの説明やバリアントルールに加えて、ゲームの戦略に関する理論も解説。エキサイティングで本格的なゲームが楽しめるのはもちろん、ゲームデザインのヒントにもなりそうだ。

    翻訳者の竹田原氏は『シド・サクソンのゲーム大全』(ニューゲームズオーダー)も手がけている。スモール出版からクニツィアの書籍が翻訳出版されるのは『ダイスゲーム百科』に続き2冊目。

    menatworkJ.jpgホビージャパンは6月中旬、建設現場のバランスゲーム『メン・アット・ワーク(Men At Work)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.モドル、イラスト・C.クリアムス、2~5人用、8歳以上、30~45分、7000円(税別)。

    プランBゲームズ(カナダ)がプレッツェルゲームズのレーベルで今春発売した作品。建設会社の現場作業員として、建設現場で労働者を使った新しいビルを建設する。このレーベルではこれまで『ジャンクアート』と『フリッケム・アップ』が制作されており、いずれも日本語版が発売されている。

    手番には、カードで指定された鉄骨や労働者や資材を、カードの指示通りに建設現場に配置しなければならない。何かを落下させると事故となり、「安全証明書」を失う。ゲームの途中で「現場監督」が登場すると、最も高い位置に資材や労働者を配置したプレイヤーに「月間最優秀労働者証」が贈られ、この数で勝敗を競う。

    また、事故が続出して「安全証明書」をもっているプレイヤーが1人だけになった場合、そのプレイヤーが勝者となる。安全と高さを両立させるには、手先の器用さだけでなく、建築資材の重心を見据えたバランス取りも重要。カラフルな建築資材やヘルメットをかぶった労働者コマの見た目も楽しい作品だ。

    内容物:労働者コマ16個(ヘルメット16個)、指示カード36枚、現場監督リタカード1枚、鉄骨28本、土台8つ、月間最優秀労働者証13枚、安全証明書15枚、レスキューフック(目盛付)、角材12本とレンガ12個、支柱付のクレーン1基、ルールブック

    ボードゲーム:女性たちの居場所

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    (ドイツニュースサイトswp.deより"Brettspiele: Wo bleiben die Frauen bei den Brettspielen?"の翻訳)

    ファビアン・ツィーエ(ウルム)、2019年4月27日

    ボードゲームシーンは男性によって形成されていると感じられる。出版社の社長、デザイナー、大賞の審査員、ブロガー、評論家......どうしてそうなのか、インサイダーである女性たちに尋ねた。

    1.キャロル・ラップ(39)、アスモデ・グループのボードゲームマーケティングディレクター
    「ボードゲームはその起源からして、男性的な特徴をより多くもっています。しかしここに矛盾があります。ボードゲームはクリエイティブな領域に属するからです。実際、現実も異なります。ボードゲームの約60〜70%が女性によって購入されると私たちは見ています。女性は、家族のテーブルに乗るもの、クリスマスツリーの下に置かれるものを選びます。対照的に、男性は家族のために購入することはめったになく、むしろ自分のために購入します。ほかの全ての出版社と同様、私たちもずっと前からそれを知っていて、女性が選びそうなものにプログラムを集中しています。『デクリプト』のようなコミュニケーションゲームや『パンデミック・レガシー』のような協力ゲームが今、急成長しているのは当然のことです。出版の観点からだけでなく、私が素晴らしいことだと思うのは、私見ながらボードゲームが女性に対し、社交的で自由に振る舞うよう奨励することです。ボードゲームを遊ぶ人は、成長し、強くなるのです。」

    2.ズザンヌ・ヒルシェ(48)、長年のボードゲーム愛好家
    「女性が求めれば、ボードゲームはそれほど難しいものではないでしょう。業界に性差別主義はありません。それにボードゲーム部門は、玩具業界全体よりも、男の子と女の子を区別することがはるかに少ないです。でも障害もあります。実際、ボードゲームが女性のものではないと見なされているグループがあります。自分でそう思いこんでいる人が多いのです。業界の一部では、「良いボードゲーム」とは「難しいボードゲーム」のことであるという観念を不必要に維持しています。また、人付き合いや社会的スキルが足りないオタクタイプの男性がいて、残念ながら、女性を怖がらせることもあります。」

    3.マルティナ・フクス(41)、終日制学校の校長でポッドキャスト「Fux und Bär」ブロガー
    「女性は全く苦労してなくて、気付いていないだけです。確かにブログを書いたり、表立ってボードゲームについて語っているのはたいてい男性です。しかし実際には、テーブルでは多くの女性が遊んでいるのが見られます。女性はこの趣味で、傾向として男性よりも社交的で、競争的でないものを好むかもしれません。でもそれは教育の問題もあるかもしれません。学校や青少年文化センターで、私の教え子の女の子たちは違うボードゲームを学んでいます。そして、複雑なボードゲームでもゾンビやエイリアンのようなテーマでも敬遠する子はいません。」

    4.ユリア・ツェルリク(31)、ドイツ年間ゲーム大賞審査員
    「数学やパズルが好きな私が、ボードゲームシーンで苦労したことは一度もありません。でも、ほかの女性はそこまで熱意をもっていないかもしれません。たぶん彼女たちは実際、生活の中で別のものに注目しているか、あるいは男性と違って、日常生活からの脱出を全く求めていないのかもしれません。その一方で、女性はどんどんこの趣味に進出しています。それは、単に好きだからです。普及活動もいりませんし、強制的に遊ばせる必要もありません。」

    5.インガ・コイトマン(34)、フォイヤーラントシュピーレの編集者
    「男性と女性の関心は少し違うと思います。しかし、出版社や編集部では、男性か女性かは全く関係ありません。ゲームイベントやフェアの男女比はとうに6:4ぐらいになっています。確かに『ウィングスパン』のように女性だけで開発し、イラストを描き、ルールを翻訳したボードゲームは、業界からそのことが強調されがちです。こういったことがまだ強調されているのは残念です。」

    ハビタッツ(Habitats)

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    自然公園のパズル

    habitats.jpg

    地形環境を整えて、珍しい動物たちがたくさん住める自然公園を作るタイル配置ゲーム。クワリ(オランダ)が2016年に発売して以来、毎年新版が出ている。今回遊んだのは2018年の第3版。クワリ特有の素朴な作りがストレートにゲームの面白さにつながっている。

    タイルは中央に並んだ中から、自分のコマを前か左右に移動して取る。最大で3択、ほしいタイルが取れるとは限らない。

    獲得したタイルは自分の前に並べる。基本は動物タイルで、周辺に指定された草原、森林、湖、乾燥地、花畑を作らなければならない。面白いところは、隣接するタイルから連続してつながっていればその全てが条件に含まれるところ。高得点の動物タイルは、このつながり方が重要になる。

    また、その動物タイル自体にも地形があり、隣接する動物タイルに影響するところも面白い。相性の良い組み合わせだと、環境が整いやすい。

    動物のほかにも、湖や森林の広さや数が得点になるタイルや、縦横斜め一列に環境が整った動物でボーナスが入るタイル、指定された辺に全てタイルを置ければ得点になるタイルがある。これらを矛盾なく並べるのは非常に頭を悩ませる。

    規定数のタイルを置くとラウンドが終わり、予め発表されていたそのラウンドの条件(エリアの広さや長さや数など)をよく達成した人にボーナスが与えられる。

    5人プレイで1時間程度。次に取れそうなタイルはだいたい目星がつくが、それをどこに置いたらいいか悩ましい。しかもタイルが増えるにつれて「この場所にはもうこの地形しか置けない」というところが多くなっていき、さらにラウンドのボーナス条件や前のプレイヤーの状況や取りたいタイルも併せて考えるのは、難易度の高いパズルゲームである。その分ゲームが終わった後の達成感がすごい。

    Habitats
    ゲームデザイン・C.ファン・モーセル/イラスト・S.トゥ
    クワリ(2016年)
    2~5人用/10歳以上/30~50分

    ボドゲde遊ぶよ!! phase 13-1

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    planetJ.jpgアークライトは6月20日、『プラネット・メーカー(Planet)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.スリンスカス、イラスト・S.ミラモン、2~4人用、8歳以上、30分、4400円(税別)。

    オリジナルはブルーオレンジゲームズ(フランス)から昨秋発売された。磁石でくっつくタイルを使って自分だけの惑星を作り上げるゲーム。

    毎ラウンド、五角形の地形タイルが場に並び、そこから1枚ずつ取って自分の惑星コアにつける。3ラウンド目から、地形の広さや隣接状況によって最もふさわしい環境を築いたプレイヤーが対応する動物カードを取り、達成した目的カードと併せてゲーム終了時に得点になる。

    タイルには海や砂漠、氷河といった地形があり、その組み合わせによってさまざま動物たちが住みつく。より多くの種類の動物が住めるようにタイルを配置しよう。

    内容物:惑星コア4個、地形タイル50枚、親マーカー1枚、ルール説明書1冊、動物カード45枚、目的カード5枚(カードサイズ:63×88mm)

    planetJ2.jpg

    fatalJ.jpgアークライトは6月20日、『緑のカジノロワイヤル(Fatal)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・F.フリーゼ、イラスト・H.リースケ、3~5人用、10歳以上、15分、1800円(税別)。

    タイトルが"F"で全て始まることで知られるフリーゼ(2Fシュピーレ)が2017年に始めた「ファストフォワード(早送り)」シリーズの第4弾。『緑の幽霊屋敷』『緑の召喚術師』『緑の国のアリス』に続いて4ヶ月連続の日本語版発売となる。カードをめくるたびにルールが順次明らかになっていくことでルールブックを読まずにゲームを始められ、途中でセーブして続きが遊べる仕組み(「フェイブル・システム」)がシリーズ全体の特徴。

    プレイヤーはギャンブラーとして、3枚の手札を交換して一番強い手札を作ることを目指す。山札か捨て札から引いて強い手札を作っていき、3枚の合計で勝負するが、カードによってボーナスが追加されたり、途中でルールが変更されたりしていく。

    引くべきか、止めるべきか、奥の深い駆け引きと次々に状況の変わるライブ感が魅力のカードゲームだ。

    内容物:特大カード90枚(※カードサイズ:70mm×110mm)、透明の仕分け袋1枚

    fatalJ2.jpg

    『放課後さいころ倶楽部』第14巻発売

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    小学館は本日、月刊少年サンデー「ゲッサン」連載のボードゲームコミック『放課後さいころ倶楽部』第14巻を発売した。作・中道裕大、680円。

    女子高校生がボードゲームを通じて友情を深めていく物語。毎回ボードゲームが1タイトルずつ登場し、そのゲームを通じたドラマが描かれる。今回は第77~81話で、夏祭りでミキが剣道部のエース・龍二から突然の告白を受けた話や学園祭編などが収録されている。登場するボードゲームは『バックギャモン』『ラビリンス』『ウボンゴ』の3タイトル。

    また本日、TVアニメ版の公式サイトが立ち上がり、主演声優3名(宮下早紀、高野麻里佳、富田美憂の3氏)が発表された。これに作者の中道氏を加えて5月25日、ゲームマーケット2019春の1日目(13時から)にすごろくやブースにてスペシャルイベントが開催される。

    放課後さいころ倶楽部公式サイト

    partykingo.jpgディアシュピールは6月上旬、ドロー&ライトの数字並べゲーム『パーティーキンゴ!』を発売する。ゲームデザイン・居椿善久、アートワーク・TANSAN、1人から何人でも、6歳以上、15~20分、2800円(税込)。5月25・26日に東京ビッグサイトで開催されるゲームマーケット2019春っで先行販売される(特典タイル「-7」付き)。

    すごろくやから発売されていた『ストリームス』を作者がセルフリメイクし、『エクストリームス』というタイトルでゲームマーケット2018春に発表したものが製品化された。3つの列に分けて記入できるトレーニングモードと、長い1列に記入していく本番モードがある。

    数字が書かれたチップを袋からひとつずつ引き、引いたチップの数字を全員がプレイシートのマス目に記入していく。最後に、マス目に書いた数字が小さい数字から大きい数字になるように、いくつ並べることができたかによって得点を計算する。

    どのマスに記入するかは各プレイヤーの自由で、全員が同じ数字を同じ順番で記入するのに、堅実に行くかハイリスク・ハイリターンで行くかで選択が分かれる。さらに「前の数字に+7するチップ」や、どこにでも置ける「キングチップ」が加わり、悲喜こもごもの歓声が飛び交うエキサイティングゲームが楽しめる。

    ディアシュピール:パーティーキンゴ!


    vianebulaJ.jpgジーピーは6月7日、『ネビュラ(Via Nebula)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.ワレス、イラスト・V.ジュベール、2~4人用、10歳以上、45~60分、3960円(税別)。

    オリジナルはスペースカウボーイズ(フランス)から2016年に発売された作品。『ブラス』『蒸気の時代』などゲーマーズゲームで知られるM.ワレスが制作したファミリーゲームとして注目された。フェアプレイ・スカウトアクション6位、ゴールデンギーク賞ファミリーゲーム部門ノミネート。日本では輸入版が流通していたが、資材コマを木製から厚紙製にすることで価格を約半分に抑えた。

    プレイヤーは探険家となり、何世紀も前に繁栄した「ネビュラの谷」で霧に閉ざされた遺跡を蘇らせる。簡易アクションポイントと、協力可能なネットワークビルド、そしてピックアンドデリバーというメカニクスを複合しつつ、1時間以内で終わるゲームに仕上げている。

    探険家を配置して資源を生み出すと共に、建設予定地にタイルを置き、その間を六角形のタイルを置いてつなぐ。つながったら資源を建設予定地に運び、建物を建設する。誰かが5つの建物を建設したらゲーム終了で、建物などの得点を合計して勝敗を競う。

    六角形のタイルで作られるルートは誰でも利用可能であるため、協力して作るほうが早くつながる。しかし資源は建設予定地は早いもの勝ちで、どこまで協力し、どこで出し抜くか、駆け引きが楽しめる。得点方法がいくつかある上に、建物のちょっとした特殊効果もあり、遊ぶたびに多彩な戦術が楽しめる作品だ。

    vianebulaJ2.jpg

    catchocogachapin.jpgスロウカーブは5月25・26日、東京ビッグサイトで開かれるゲームマーケット2019春(ブース番号D03)にて、『キャット&チョコレート ~ガチャピンチャレンジ編~』を発売する。ゲームデザイン・秋口ぎぐる&宮川知幸、3~6人用、6歳以上、20分、2500円(税別)。ゲームマーケット後、アマゾンや全国カードゲームショップで順次発売予定。

    TVアニメ『王様ゲーム』『うまるちゃん』『ゆるキャン』をテーマにしたカードゲームを制作してきたスロウカーブが送る新作は、子供から大人まで人気のキャラクター、ガチャピン・ムックだ。昨秋の『ワンナイト人狼』に続き、今度は日本ボードゲーム大賞を受賞した『キャット&チョコレート』とコラボした。

    ガチャピンチームとムックチームに分かれ、お互いどのチームに属しているか分からないまま戦う。「サーフィンでまさかのサメに遭遇!!」「サイズの合う宇宙服がない」「犬ぞりの犬がなつかない」といったさまざまなアクシデントに、「スポーツカー」「カンペ」などのアイテムカードで回避。成功判定はほかのプレイヤーなので、自由な発想と共にプレゼン力も問われる。

    果たしてムックたちは本当に万能なのか、想像力と心の反射神経が試される。

    内容物:チームカード6枚(ガチャピンチーム3枚、ムックチーム3枚)、イベントカード24枚、アイテムカード40枚

    catchocogachapin2.jpg
    (C)GACHAMUKKU

    bloodrageJ.jpgアークライトは6月20日、『ブラッドレイジ(Blood Rage)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・E.ラング、イラスト・H.ルディヴィンセン&M.マクヴェイ&A.スミス、2~4人用、14歳以上、60~90分、10000円(税別)。

    オリジナルはCMON社(シンガポール)から2015年に発売され、ゴールデンギーク賞で大賞部門ほか4部門ノミネート、アスモデ社がドイツ語版を制作し、翌年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞、国際ゲーマーズ賞にもノミネートされた。ヨーロッパ諸言語のほか、中国語、韓国語でも出版されており、日本語版が待望されていた作品だ。

    プレイヤーはヴァイキングの一氏族を率いて、ほかの氏族や神話上の怪物と戦う。名誉ある死を果たし、ヴァルハラから甦ってまで戦い続ける。

    ゲームの基本メカニクスはエリアコントロールで、アクションポイントを使って軍隊の配置・移動や氏族の強化をしていく。またカードドラフトで手に入れたカードによってさまざまな特殊効果が得られる。

    軍隊は戦闘でどんどん死んでいくが、ヴァルハラに送られたていずれ解放されて戻ってくる。3つの時代にわたって特殊能力を身につけ、高い名誉をあげる氏族は誰のところか?

    CMON社得意の大量フィギュアも充実しており、臨場感を盛り上げる。

    内容物:ゲーム盤1枚、カード(カードサイズ41×63㎜)
    102枚、ラグナロクマーカー8個、時代記憶シート1枚、ヴァルハラシート1枚、氏族シート4枚、破滅マーカー1個、物語マーカー1個、親マーカー1個、略奪マーカー9個、氏族マーカー16個、名誉マーカー4個、狼の氏族コマ10個、熊の氏族コマ10個、蛇の氏族コマ10個、鴉の氏族コマ10個、コマ台座<小>44個、コマ台座<大>8個、怪物コマ9個、ルール説明書1冊


    (写真は英語版)

    グループSNE/cosaicは5月31日、正体隠匿ゲームの拡張セット『シャドウレイダーズ:女王陛下の飛行船』を発売する。ゲームデザイン・池田康隆、アートワーク・磨伸映一郞、4~10人用、13歳以上、60分、1800円(税別)。プレイするためには『シャドウレイダーズ』基本セットが必要。

    3つの陣営に分かれ、お互いの正体が分からないところからそれぞれの勝利を目指すゲームに拡張セットが登場。オリジナルは2006年にゲームリパブリックから発売された『シャドウハンターズ拡張』をベースにした10体のキャラクターに、今回新しく10体のキャラクターが加わる。

    さらに、全員に攻撃できる代わりに全員から攻撃される「飛行船ボード」も新たに追加され、ダイナミックな展開が楽しめる。白/黒/推理カードによって、基本セットの8人から最大10人までプレイできる。

    内容物:追加エリアボード「女王陛下の飛行船」1枚、追加キャラクターカード20枚、追加白のカード6枚、追加黒のカード4枚、追加推理カード6枚、追加プレイヤーコマ/ダメージコマ/表示コマ2色各3個、勝利条件一覧5枚、ルールブック1冊

    shadowraidersexp2.jpg

    photomes.jpgディアシュピールは6月上旬、『フォトムズ』を発売する。ゲームデザイン・月並いおり、アートワーク・赤瀬よぐ、2~6人用、6歳以上、20分(+ルール説明5分)、2800円(税込)。5月25・26日に東京ビッグサイトで開催されるゲームマーケット2019春で先行販売される(特典としてプロモーション建物カード付き)。

    ボードゲーム情報サイト「ボドゲーマ」と東中野のプレイスペース「ディアシュピール」が、不動産・住宅情報サービスの「LIFULL HOME'S」の協賛により開催した「ボードゲームグランプリ」で、応募213作品の中から最優秀賞に選ばれた作品(応募時は『バードウォッチング』)。『グラバー』『遙かなる喜望峰』を手がけた赤瀬よぐ氏をイラストレーターに起用し、OKAZU Brandの制作協力を得て製品化される。

    スマホなどのカメラ機能を使い、協力して動物たちの溢れる理想の街を作り出す。事前にオーダーされた動物たちを街並みと共に写真に全て収まれば全員の勝利となるが、写真に入れてはいけない動物もいるため、上手く建物で隠さなければならない。写したい動物と写したくない動物を上手く配置するにはどうしたらよいか皆で相談して、会話が盛り上がる。

    カメラ機能でコンポーネントを撮影するゲームとしては『サバンナスマイル』(ボドゲイム, 2018)があるが、箱庭感あふれる立体的な建物と、赤瀬氏の美しいイラストによって新しい魅力を生み出した作品。日本語ルールと英語ルールが付属し、海外展開も視野に入れる。

    photomes2.jpg

    当サイトでは、カウンターの1000万ヒットを記念して、2019年2月16日より28日まで、読者アンケート「ボードゲーム愛好者サーベイ」を実施し、890人もの方々にご回答を頂きました。おかげさまで日本のボードゲームシーンの現在をはかる上で貴重なデータが得られたと思います。

    ボードゲーム愛好者サーベイ(1)基本情報
    ボードゲーム愛好者サーベイ(2)プレイ環境
    ボードゲーム愛好者サーベイ(3)購入と所有
    ボードゲーム愛好者サーベイ(4)嗜好

    予告どおり、ご回答頂いた方の中から抽選で、ボードゲームをプレゼント致しました。回答順に1~890番の番号を付け、その中からおもちゃ屋Kimi の船山店長さんが3つの数字を挙げ、該当した方に連絡して、おもちゃ屋Kimiの通販カタログ の中から3000円以内で1つ、ボードゲームを選んで頂きました。

    当選された方と、ご希望の賞品は以下の通りです。おめでとうございます。なお賞品は発送済みです。

    千葉県・iSmart様(『タギロン』)
    長野県・チエコ様(『タギロン』)
    千葉県・メガネ様(『クク21』)

    当サイトでは今後も読者参加企画を随時行ってまいりたいと思います。企画アイデアがありましたらコメントやツイートでお知らせ下さい。ご回答ありがとうございました。

    レア資源を求めて

    capeofgoodhope.jpg

    七つの海を股にかける商人となり、港をめぐりながら収入と投資を繰り返し、勝利点を競うゲーム。ゲームマーケット2015大阪でA.I.Lab.遊から発売された作品が2018年、スイッチゲームズのレーベルでリメイクされた。A.I.Lab.遊は昨年秋に『狩猟の時代』を発表し、ボードゲームセレクション2019大賞など高い評価を得ている。使うカードボードの組み合わせによって戦略と展開が大きく変わり、リプレイアビリティの高い作品だ。

    中央に母港、周辺に円形に世界中の港を並べてスタート。手番には自分の船を移動し、行き先の港で収入を得て、指定の組み合わせが出来たら投資していく。

    船の移動は、母港から空いている港に行き、あとは時計回りか反時計回りにほかの港を訪れる。遠くの港まで行く場合や、ほかのプレイヤーの船がいる港に行った場合、お金を支払わなければならない。人気の港がなかなか空かないと、一つ手前の港で待機したり、いったん母港に戻って出直したりしなければならなくなる。ほかのプレイヤーの動向も踏まえた効率の良い移動が勝利の鍵となる。

    収入は港によって異なり、お金だったり、資源(果物・香辛料・黄金)だったり、勝利点だったりとさまざま。港の組み合わせによって資源の希少度が変わるため、必要な資源を見据えてどの港に優先的に行くかを考えておかなければならない。投資はセットコレクションで、必要な資源やお金を支払い、自分のディスクをその港に置いて次回から収入が増える。ここに育てる楽しさがある。

    自分のディスクを全て置ききったら、スタートプレイヤーの手前の人までプレイしてゲーム終了。最後に、港別にディスク数で1位と2位を取ると勝利点が入る。1点が大きいゲームで、同数だと得点が下がるので、1枚のディスクでも順位が変わりかねない。

    5人プレイで30~45分。港の組み合わせによってプレイ時間も多少変わるようだ。果物がたくさんとれる生産港があると、投資も盛んに行われるが、少ないと母港に戻って調達してこなければならなくなって手間がかかるというような多様な変化が面白い。早いもの勝ちで達成する「契約」と、ゲーム終了時にさまざまな順位を競う「契約」を入れることでさらに熱い展開が楽しめる。

    遥かなる喜望峰 -航海の時代-
    ゲームデザイン・A.I.Lab.遊/イラスト・赤瀬よぐ
    スイッチゲームズ(2018年)
    2~5人用/10歳以上/プレイ人数×10分

    数寄ゲームズは5月25日、ゲームマーケット2019春にて、『アンダーウォーターシティーズ(Underwater Cities)』日本語版を発売する。「蒼猫の巣出張所」ブースにて。ゲームデザイン・V.スーヒー、アートワーク・M.ヴァヴロン、1~4人用、12歳以上、80~150分、7000円(税別)、イベント価格7500円(税込)。

    『おかしな遺言』『パルサー2849』などの作品があるV.スーヒー(チェコ)が自ら「デリシャスゲームズ」という出版社を立ち上げて制作した最初のボードゲーム。昨年のエッセン・シュピールで発表され、ゴールデンギーク賞で大賞部門と戦略ゲーム部門にノミネートされた。人口過剰になった未来の地球で、最高の海底都市を建設する。

    カードプレイスメントというシステムで、手番には3色のカードを中央にある3×5のアクションスペースの空いているところに配置して、資材を集める、トンネルや建物を建設・アップデートする、手番順を上げる、特別アクションを起動するといったアクションを行う。カードとアクションスペースの色が一致すれば効果が上がるが、アクションスペースはどんどん埋まっていき選択肢は狭まっていく。

    カードには、即時に効果が発生するもの、永続的な追加効果をもたらすもの、ラウンドごとに1回使用できるもの、生産時に追加の生産物をもたらすもの、ゲームの最後にボーナス点をもたらすものの5種類で220枚あり、アクションスペースと上手に組み合わせて勝利点につなげていく。

    3回ずつの手番で1ラウンドとなり、10ラウンドでゲーム終了となる。合計30回の手番で効率よく海底都市を作るのは誰か?

    数寄ゲームズ:ゲームマーケット2019春にて「アンダーウォーターシティーズ」を出展します

    内容物:ゲームボード 1枚、プレイヤーボード(両面仕様)4枚、プレイヤー情報カード 4枚、最終得点計算カード 4枚、個人秘書カード 4枚、時代Ⅰデック:カード 66枚、時代Ⅱデック:カード 57枚、時代Ⅲデック:カード 57枚、3クレジット特殊カード 10枚、1/2クレジット特殊カード 15枚、政府契約カード 8枚、アクションタイル 12枚 (4色 各3枚)、主要都市タイル 16枚 (青11枚、茶5枚)、クレジットトークン(1クレジット:20枚、5クレジット:10枚、10クレジット:5枚)、海藻トークン (価値1:15枚、価値3:9枚)、鉄鋼トークン (価値1:15枚、価値3:9枚)、科学トークン (価値1:10枚、価値3:8枚)、生体物質トークン (価値1:10枚、価値3:7枚)、トンネルタイル (両面仕様)47枚、アクション複製タイル 1枚、乗数タイル 4枚、農場トークン 37個、淡水化プラントトークン 37個、研究所トークン 37個、非共生都市ドーム 17個、共生都市ドーム 13個、時代マーカー 1個、マーカー 12個(4色 各3個)


    (写真は英語版)

    カンバン・メニュー(Kanban Menu)

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    メニューで決まるカフェのカラー

    kanbanmenu.jpg

    小さなカフェでメニューを増やして評判を競うカードゲーム。『リキュール・ザ・ゲーム』に続く黒田尚吾デザイン・ちゅぱみイラストのユーロスタイル日本ゲームで、ゲームマーケット2019大阪で頒布された。特殊能力と得点のバランスという、昨今のユーロスタイルゲームが取り組んでいるテーマを、わずか30分というプレイ時間に凝縮してある。

    場には6枚のアクションカードが並び、そこにお酒、果物、ケーキ、肉などの材料が置かれている。手番にはこの中からアクションを1つ選択し、そこに付いている材料を獲得する。したいアクションと、ほしい材料がなかなか一致しないのが悩ましい。

    アクションの中に「メニュー開発」というのがあり、場に並んだメニューから指示された手持ちの材料を支払って自分のものにするセットコレクション。早いもの勝ちなので、ほかの人がどんな材料を集めているか見ておかないと、狙ったメニューを取れないだろう。

    メニューを開発すると得点になるだけでなく、特定のアクションを行うたびにボーナスが入るなど、これ以降の永続的な特殊能力が得られ、ゲームを有利に進められる。しかし特殊能力を増やしてばかりいると得点を伸ばせないので、どこから勝利点優先に切り替えるかがポイントだ。

    誰かが25勝利点を獲得したら全員同じだけ手番を行い、勝利点で勝負する。進行はかなり早く、あっという間に終盤になるので、中盤から戦略的にメニューを組み立てていきたい。

    4人プレイで30分。中盤に出てきたフルコース(全部の材料を2個ずつ)を巡る激しい材料集め合戦で及ばず、「フェア開催」アクション(同じ材料を3つ払うと5勝利点)に、「ドイツビール」の効果で+2勝利点(合計7勝利点)を連続して行う作戦にしたが、同じ材料をなかなか集めさせてもらえず2位。材料の補充でもインタラクションがある。

    特殊能力を活用しまくれるかどうかの絶妙なタイミングでゲームが終わる。メニューが出てくる順番によって展開もだいぶ変わるようで、リプレイアビリティにも優れている。

    カンバン・メニュー
    ゲームデザイン・黒田尚吾/イラスト・ちゅぱみ
    豚小屋+B-CAFE(2019年)
    2~5人用/10歳以上/30分

    ドイツゲーム賞2019、投票スタート

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    ボードゲーム愛好者の投票で今年の一番人気を決めるドイツゲーム賞(Deutscher Spielepreis)の投票が、インターネット上で始まった。16歳以上の社会人なら国籍を問わず参加可能で、日本からも投票できる。7月31日まで。

    対象となるのはエッセン・シュピール2018からニュルンベルク・シュピールヴァーレンメッセ2019までの時期にドイツ語圏で発表された新作。下記のページを開き、面白いと思う順に5タイトルまで(全て埋めなくてもよい)、タイトル(原題)とメーカー名、さらにキッズゲームも1タイトルを記入する。

    下の段には個人情報を全て記入しなければならない。Vorname(名前)、Nachname(名字)、Straße(町名と番地)、PLZ(市町村名)、Ort(都道府県名)、Land(国名=Japan)、Telefon(電話番号=+81の後に0を除く市外局番から)、E-Mail-Adresse(メールアドレス)、E-Mail wiederholen(同じメールアドレスを再入力) 。入力が終わったら「absenden」のボタンで送信する。

    受け付けられると、入力されたメールアドレスに確認のメールが届くので、そこに指定されたURLをクリックして投票完了となる。クリックしないと無効になるので注意。日本ではまだ一般発売されていない新作もあるので、締め切りまでたっぷり遊んでから投票してみよう。発表は9月にネット上にて、授賞式は10月のエッセン・シュピールにて行われる。

    近年の受賞は『アズール』(2018)、『テラフォーミング・マーズ』(2017)、『モンバサ』(2016)、『マルコポーロの旅路』(2015)、『ロシアンレールロード』(2014)、『テラミスティカ』(2013)。ゲームをたくさん遊んでいるコアな愛好者が投票するだけに、遊びごたえのあるゲーマーズゲームが選ばれる傾向にある。

    Deutscher Spiele Preis:Abstimmung

    GetNavi 6月号「"宅充"GW」でボードゲーム

     このエントリーをはてなブックマークに追加    

    4月24日発売の学研『GetNavi(ゲットナビ) 6月号』で、ゴールデンウィークの過ごし方のひとつとしてボードゲームが紹介されている。

    「"宅充"GWのススメ」と称するコラムでは、お出かけできない人向けに1ページで映像コンテンツやゲームを紹介。ボードゲームは、当サイトの管理人が『アズール』と『パンデミック:ローマの落日』を紹介している。長期連休を生かして、じっくり遊べるものということでチョイスした。

    ほかにも第一特集「トレンド・ナビゲーション」では、フォロワーを増やすことが目的になったタカラトミーの『人生ゲーム+(プラス)令和版』が紹介されている。

    『GetNavi』は2011年、2012年、2018年にボードゲーム特集を組んでおり、ボードゲームが登場する頻度が高い。

    リンクフリー このバナーをお使いください