『ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集』5月31日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

スモール出版は5月31日、『ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集』を発売する。著・R.クニツィア、訳・竹田原裕介、モノクロ232ページ、2100円(税別)。

オリジナルはハインリッヒ・フーゲンドゥーベル社から1990年に発売された"Neue Taktikspiele mit Würfeln und Karten(ダイスとカードを使った新しい戦術ゲーム集)"。『モダンアート』『チグリス・ユーフラテス』『ラー』『ロストシティ』『ブルームーン』『ヘックメック』『ロイヤルターフ』など多数の傑作を制作してきたライナー・クニツィアが、初めて上梓した書籍である。

トランプとダイスだけでプレイできる15種類のオリジナルゲームとバリアント30種以上を紹介。ルールの説明やバリアントルールに加えて、ゲームの戦略に関する理論も解説。エキサイティングで本格的なゲームが楽しめるのはもちろん、ゲームデザインのヒントにもなりそうだ。

翻訳者の竹田原氏は『シド・サクソンのゲーム大全』(ニューゲームズオーダー)も手がけている。スモール出版からクニツィアの書籍が翻訳出版されるのは『ダイスゲーム百科』に続き2冊目。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください