立体にタイル配置『プラネット・メーカー』日本語版、6月20日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

planetJ.jpgアークライトは6月20日、『プラネット・メーカー(Planet)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.スリンスカス、イラスト・S.ミラモン、2~4人用、8歳以上、30分、4400円(税別)。

オリジナルはブルーオレンジゲームズ(フランス)から昨秋発売された。磁石でくっつくタイルを使って自分だけの惑星を作り上げるゲーム。

毎ラウンド、五角形の地形タイルが場に並び、そこから1枚ずつ取って自分の惑星コアにつける。3ラウンド目から、地形の広さや隣接状況によって最もふさわしい環境を築いたプレイヤーが対応する動物カードを取り、達成した目的カードと併せてゲーム終了時に得点になる。

タイルには海や砂漠、氷河といった地形があり、その組み合わせによってさまざま動物たちが住みつく。より多くの種類の動物が住めるようにタイルを配置しよう。

内容物:惑星コア4個、地形タイル50枚、親マーカー1枚、ルール説明書1冊、動物カード45枚、目的カード5枚(カードサイズ:63×88mm)

planetJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください