お魚ポーチに入ったカードゲーム『ハッピーサーモン』日本語版、2色で7月26日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

happysalmonJ.jpgジーピーは7月26日、『ハッピーサーモン(Happy Salmon)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・K.グルール&Q.ウェイア、イラスト・L.デサンテス、3~6人用、6歳以上、2分、1500円(税別)。ブルーとグリーンの2色がある。

ノーススターゲームズ(アメリカ)から2016年にグリーン版が発売され、コスモス社のドイツ語版をはじめ8ヶ国語で販売されている作品。同時プレイで手札に描かれたアクションを行い、同じカードをもっている人をどんどん見つけて手札をなくすゲーム。

カードは「ハイタッチ」「グータッチ」「スイッチ(場所交換)」「ハッピーサーモン(魚のように手を振って交差させる)」の4種。カードを配ってゲームが始まったら、自分がやりたいアクション名を言い、同じプレイヤーがいたらそのアクションを行って手札を捨てる。30秒でルールが分かり、1~2分で決着がつくハイスピードなゲームだ。

魚型のポーチに入っており、室内だけでなく外出先でも遊べる。製品を2つ合わせれば最大12人でのプレイが可能で、更にゲームが盛り上がる。

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください