強化&バトル『ポンコツロボット大乱闘』日本語版、6月9日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

テンデイズゲームズは6月9日、『ポンコツロボット大乱闘(Moon-Bots)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・F.クーデル、イラスト・S.オーブラン、2~4人用、7歳以上、30分、2600円(税別)。

ブルーオレンジゲームズ(フランス)が今年発売した作品。月に集まった科学者たちが、自作のロボットバトルを繰り広げる。

ゲーム開始時のロボットは攻撃方法も限られ、与えられるダメージも低いが、エネルギーを支払ってさまざまなパーツを手に入れ、ロボットを強化していく。エネルギー回復システムや、秘密兵器も用意されており、強化方法は多彩。

しかし効果的な攻撃が繰り出せるかどうかはサイコロ次第。サイコロも目を味方につけなくてはならない。さまざまなパーツを選択して作ったロボットに愛着が湧くバトルゲームだ。

内容物:能力カード65枚(ロボットパーツ24枚、アップグレード24枚、秘密兵器17枚、開発コストカード3枚)、ダイス16個(各プレイヤー4個)、ロボットボード4枚、エネルギーカウンター4個

テンデイズゲームズ:ポンコツロボット大乱闘

moonbotsJ.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください