第2回ごいた大学対抗戦全国大会、7月20日神戸芸工大にて

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

神戸芸術工科大学にて7月20日、第2回となる『ごいた』大学対抗戦全国大会が開催される。11:00~17:30、一般参加枠あり。

2017年に行われた前回はボードゲームカフェ「デザート*スプーン」で行われた大学対抗戦。2年ぶりに開催される今回はその優勝校である神戸芸術工科大学が会場になり、6校で全国一を争う。

エントリーしている大学は神戸芸術工科大学、神戸大学、神戸女学院大学、近畿大学、大阪大学、大阪市立大学。各大学の代表として選出された現役大学学部生2名ずつでペアを組んで戦う。

このほかに行われる個人戦は社会人の参加も可能(申込はすでに締切)。

大会責任者の齊藤空氏は(神戸大学)、「ごいたをやっている大学生どうしの集まりということで、ゲームを通した交流の場でもあればと思います。戦略、運の絡むペアゲームという、ごいたならではの性質はコミュニケーションにぴったりだと考えています。」と意気込みを語っている。

関西では現在、「能登ごいた 大阪最強店決定戦 あごのいたるねん2019」というボードゲームカフェ・プレイスペース10店舗の代表が戦うイベントも開催されており、8月3日に決勝戦が行われる。能登の伝統遊戯という枠を超えて全国に広がっている『ごいた』だが、関西では特に盛り上がりを見せている。

神戸ボードゲームの会へようこそ!:第二回ごいた大学対抗大会 お知らせ link

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください