数字をイメージで表現『ito (イト)』8月8日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

アークライトは8月8日、スイッチゲームズのレーベルで、協力コミュニケーションゲーム『ito(イト)』を発売する。ゲームデザイン&イラスト・326(ナカムラミツル)、2~10人用、8歳以上、30分、2000円(税別)。

1~100のイラスト付き数字カードの中から各プレイヤーに1枚ずつ配られ、テーマカードで指示されたお題に沿ってその数字の大きさを表現し、小さい順に出すことを目指す。順番が違うとライフが減り、ライフがなくなる前に全員のカードを出せれば成功となる。

ito2.jpg

価値観のズレに大笑いし、会話が盛り上がる作品。完全協力ルールの「クモノイト~監獄からの脱出~」と、裏切り者が紛れ込む「アカイイト~沈む船からの脱出~」を収録し、ストーリーフルな楽しみ方ができる。

昨年5月に放送されたインターネットTV番組『スピードワゴンの月曜The NIGHT』で『ザ・マインド』が紹介された際、いけだてつや氏が「動物の強さ」「芸人の年収」で喩えてよいルールを提案したことがある。

内容物:ナンバーカード100枚、テーマカード50枚、ライフカード2枚、クモノシート1枚、遊び方説明書2枚(※カードサイズ:★63×88mm、●44×63mm)

ito3.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください