今度は一人乗りで行こう『セレスティア:小さな天空船』日本語版、10月10日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

CelestiaLIJ.jpgアークライトは10月10日、飛行船ゲームの拡張セット『セレスティア:小さな天空船(Celestia: A Little Initiative)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ワイスブルム、イラスト・G.ノワール、2~6人用、8歳以上、30分、1600円(税別)。プレイするためには『セレスティア』本体が必要。

昨年秋に日本語版が発売された拡張セット第1弾「小さな手助け」に続く、ブラム社(フランス)による飛行船ゲームの拡張セット第2弾。障害を乗り越えて遠くのお宝を目指すか、その前に確実なところで降りるかを選ぶ飛行船のチキンレースに、1人乗りの船が追加される。

天空船は1人しか乗れないため、早い者勝ちだが、一度乗り込んでしまったら、トラブルが起こっても誰も助けてくれない。大きい飛行船でみんなと一緒に行くか、自分の力を信じて1人で進むか。プレイの幅が広がる拡張セットだ。

内容物:小さな天空船(組み立て式)1個、カード10枚、ルールシート1枚CelestiaLIJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください