ダンジョン攻略&デッキ構築『クランク!』日本語版、9月26日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

clankJ.jpgアークライトは9月26日、『クランク!(Clank!: A Deck-Building Adventure)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・P.デネン、イラスト・R.ベスナー&R.ラモス&N.ストーム、2~4人用、13歳以上、30~60分、5800円(税別)。

オリジナルはレネゲイド・ゲームスタジオ(アメリカ)から2016年に発売された作品。『サイズ-大鎌戦役-』が5部門を制したこの年のゴールデンギーク賞で大賞・ボードゲーム・テーマ・ファミリー・カードゲームの5部門にノミネートされ、フランスのトリックトラック賞で1位、昨年のドイツ年間エキスパートゲーム大賞で推薦リスト、ドイツゲーム賞で7位に入った。英語版はすでに数多くの拡張セットが発売されている人気シリーズだ。

ドラゴンの巣穴からドラゴンに気付かれないようにそっと宝物を盗み出すというテーマのダンジョン攻略ゲーム。メカニズムはデッキ構築で、手札のカードを使って、ダンジョン内を移動したり、モンスターと戦ったり、仲間を雇ったりしながら、財宝の入手を目指す。ゲーム中は新たなカードを獲得して自身のデッキを強化し、ダンジョンの攻略を有利にする。しかしカードの中には使うことで音をたてるものがあり、山札からドラゴンが出てくると火を吹いてダメージを受けてしまう。

ライフがなくなれば脱落で、誰かが財宝を獲得して生還できればゲーム終了。生還できたプレイヤーの中で勝利点を競う。どこまで進んで、どこで戻るか? チキンレースのような駆け引きと、デッキ強化による戦略が楽しめる作品だ。

内容物:両面仕様ゲーム盤1枚、カード191枚(カードサイズ63×89mm)、トークン類83個、プレイヤーコマ4個、クランク!キューブ4色各30個、ドラゴンキューブ24個、ドラゴンの袋1枚、ドラゴンマーカー1個、ルール説明書1冊

clankJ2.jpg
(写真は英語版)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください