名前を書いて排除!『DEATH NOTE 人狼』発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

CHOCOLATE GAMESは9月26日、人気コミックによる『DEATH NOTE 人狼』を発売した。4~6人用、12歳以上、10~20分、2500円(税込)。

デスノートをめぐる頭脳バトルゲーム。デスノートを使って理想の世界を作り上げようとするキラ・夜神月と、世界一の名探偵・Lたちとなって頭脳戦を繰り広げる。キラはLの排除をたくらみ、Lたちは集まってくる情報をもとにキラの逮捕を目指す。

ランダムに配られた正体カードで、「キラチーム」と「Lチーム」の2チームに分かれ、10種類の「アイテムカード」がランダムに配られる。指名したプレイヤーの手札をこっそり確認できる「監視」、指名したプレイヤーとカードを交換できる「交換」、指名したプレイヤーの「正体カード」をこっそり確認できる「リンゴ」などを巧みに使って、相手の正体を予測していく。

「Lチームは」が「逮捕」カードを使って「キラ(夜神月)」を見つけ出せば勝利、「キラチーム」は「DEATH NOTE」のカードをもった状態で、ノートに「L」や「警察」の名前を書くことで勝利となる。

「キラ」のみが「DEATH NOTE」を、「L」のみが「逮捕」のアイテムカードを保持・使用することができるため、それらのカードの動きが、「誰がキラで誰がLか?」を予測するヒントとなる。


内容物:正体カード6枚、アイテムカード24枚、デスノートボード(ホワイトボード)1枚、水性ペン1本、クロス1枚、ルールブック

CHOCOLATE GAMES:DEATH NOTE 人狼

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください