ダイスを重ねて、ぶつけて崩して『スノーマンダイス』日本語版、11月下旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

snowmandiceJ.jpgホビージャパンは11月下旬、『スノーマンダイス(Snowman Dice)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:M.エリオット、イラスト・、2~4人用、6歳以上、10分、2400円(税別)。

『クォーリアーズ』のエリオットのデザインで、『アイスクール』のブレインゲームズ(ラトビア)から今夏発売された。ダイスを振って雪だるまを作り、敵の雪玉による妨害をかわしつつ北極へ導くユニークなリアルタイム・アクションダイスゲームだ。

各自5つずつダイスをもって一斉にスタート。自由にいくらでも振り直して、足、胴、頭の目が出たダイスを積み上げて雪だるまを作る。残りのダイスで矢印が出たら移動スタート。一本指だけでテーブルの中央にある北極点に向かって押していき、無事たどり着いたら得点になる。

ダイスの出目には雪玉があり、これが出たら指で弾いてほかのプレイヤーの雪だるまにぶつけ、うまく当たって崩れれば最初からやり直させることができる。その間に自分の雪だるまでゴールを目指す。

雪玉風のかわいい布製ポーチ入りで、手軽に持ち運び可能。すぐに分かる簡単なルールで熱いリアルタイムアクションが楽しめるダイスゲームだ。

内容物:雪だるまダイス20個、北極点マーカ-1枚、ルールシート

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください