『アイランド ~アトランティスからの脱出~』日本語版、12月5日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

surviveJ.jpgアークライトは12月5日、『アイランド ~アトランティスからの脱出~(Survive: Escape from Atlantis!)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J.コートランド=スミス、イラスト・D.アウスルース、2~4人用、8歳以上、45分、5200円(税別)。

オリジナルは『サバイブ!(Survive!)』というタイトルでパーカーブラザーズ(アメリカ)から1982年に発売された作品。2011年にストロングホールド社がリメイクし、その翌年には発売30周年を記念して、アスモデ社(フランス)が『アイランド(The Island)』というタイトルで多言語版を国際展開してきた。日本ではホビージャパンによる輸入版、多言語版を経て、このたびアークライトによる日本語版の発売となる。

20世紀初頭、発見されたばかりの火山島にやってきた探検家たちは、大地震と火山の噴火に遭遇する。地殻変動によって島がどんどん海に沈んでいく中、財宝をできるだけ多く持って島から脱出することを目指す。

島から出るには乗り捨てられたボートを使うか、さもなければ海に飛び込み、泳いで隣の島に行き着かなければならない。しかし海には大海蛇やクジラ、サメたちがうろつく。ときにはほかの探検家と協力し、ときには海の脅威を動かしてライバルを脱落させて、最も多くの財宝を持ち帰ろう。

島は40枚のタイルで構成され、徐々に海に沈んでいく。自分の冒険者10人を、完全に島が沈んでしまう前に近隣の島へ逃がせば得点になる。分かりやすいルールで、スリルと冒険と駆け引きが楽しめるロングセラー作品だ。

内容物:ゲーム盤 1枚、地形タイル 40枚、冒険者コマ 40個、大海蛇コマ 5個、サメコマ 6個、クジラコマ 5個 、船コマ 12隻、ダイス 1個、ルール説明書 1冊

surviveJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください