ウィルスを倒して健康な体をつくる『VSウイルス!』日本語版、12月16日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

virusJ.jpg学研ステイフルは12月16日、『VSウイルス!(Virus!)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&イラスト・D.カブレロ&C.ロペス&S.サンティステバン、2~6人用、8歳以上、20分、1800円(税別)。

ウィルスをやっつけて健康なからだを作るカードゲーム。オリジナルは2015年にトラニイス社(スペイン)から発売された。スペインでは大手通販サイトのゲーム部門・カードゲーム部門で年間売上1位を記録している。

手番には3枚の手札からカードを1枚プレイし、各自のからだエリアに赤、黄色、緑、青の4色の健康な「からだパーツ」を並べられたら勝利する。ライバルが「感染」カードを置いたら、「薬」カードで治療できるほか、「くしゃみ」でウィルスを押し付けたり、「強奪」で相手のパーツを取ったりといった一発逆転要素もある。

「ワクチン接種」や「免疫をつける」といったアクションが登場するため、予防接種の大切さや、健康に対する知識を楽しみながら学ぶこともできる。

内容物:カード70枚、説明書1部

学研ステイフル:VSウイルス!

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください