いっせーのせっ!で合計を当てる『ユビチッチ』3月14日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ビバリーは本日、カードゲーム『ユビチッチ』を発売した。2~4人用、7歳以上、1200円(税別)。

「いっせーのせっ!」で指を立て、合計本数を当てるおなじみのゲームがカードゲームになった。各プレイヤーに「0」「1」「2」を各2枚、「5」を1枚渡してスタート。「いっせーのせっ」で数字を宣言し、全員手札から1枚カードを出す。宣言した数字が当たっていればカードを獲得でき、間違っていれば手札に戻す。全員の手札が無くなったらゲーム終了で、獲得したカードの合計点を競う。

指の数が得点になるシステムや、0本カードのボーナス、使ったカードがなくなることによるカウンティングの要素が加わって、戦略性が増したカードゲームだ。

内容物:数字カード28枚、説明カード2枚

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください