『エスケープルーム ザ・ゲーム』拡張シナリオ『名探偵』『ようこそファンランド』 日本語版、6月19日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ジーピーは6月19日、『エスケープルーム ザ・ゲーム(Escape Room: The Game)』の拡張シナリオ『名探偵(Murder Mystery)』と『ようこそファンランド(Welcome To Funland)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・未公開、イラスト・R.マクドナルド、3~5人用、16歳以上、60分、各1500円(税別)。プレイするためには『エスケープルーム ザ・ゲーム』基本セットが必要。

ermurdemysteryJ.jpg erwelcometofunlandJ.jpg

今年1月に日本語版が発売された謎解き脱出ゲームに2つの拡張シナリオが登場。オリジナルはどちらも基本セットと同じ2016年に発表された。リアルなサウンドが流れる時限限置を使い、制限時間以内に謎を解いて脱出することを目指す。

『名探偵』では、殺人事件の犯行現場に到着した探偵が、「もしこの事件を解決できなければ、それはお前の責任だ。」というメモを見つける。莫大な財産と名声を手にしたセオドア・ジョーンズはなぜ殺されたのか? 難易度は3/5。

『ようこそファンランド』では、森のすぐとなりにある廃墟の遊園地が舞台。子供の頃の記憶をたどってやってきたプレイヤーに、行方不明になった幼い女の子の小さな赤いリボンが見つかる......。難易度は3.5/5。

基本セット同梱の3つのシナリオを終えた人もそうでない人も、新しい謎解きにチャレンジしてみよう。さらなる拡張シナリオは続々発売予定。

各内容物:コンテンツ(ゲームボードとさまざまなアイテム)を含む封筒 3部、ヒントカード 8枚

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください