JavaScriptを有効にしてください。
Please enable JavaScript!
antiblock.org

1人専用の交渉ゲーム!『ザ・ネゴシエーター~人質交渉人~』日本語版、7月9日発売 - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイト

1人専用の交渉ゲーム!『ザ・ネゴシエーター~人質交渉人~』日本語版、7月9日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

HostageNegotiatorJ.jpgアークライトゲームズは7月9日、『ザ・ネゴシエーター~人質交渉人~(Hostage Negotiator)』日本語版を発売する。1人専用、15歳以上、15~30分、ゲームデザイン・A.J.ポルフィリオ、イラスト・K.ハーモン&V.ケリー&C.ウィリアムズ、2800円(税別)。

オリジナル版はバンライダーゲームズ(アメリカ)からキックスターターを経て2015年に発売された。オーストリアゲーム賞で特別賞を受賞している。人質をとって立てこもった犯人と交渉し、人質を解放させる1人専用ゲーム。

犯人との交渉は、状況ボード上で犯人の感情を確認し、手札から会話カードを出しながらダイスを振って判定を行うことで進める。交渉にはタイムリミットがあり、一定の条件が満たされれば犯人は逃亡したり、激昂させれば人質を殺害してしまうこともある。

犯人の種類や要求、イベント・カードには多数のバリエーションがあり、事件の設定も行方も毎回大きく変化する。ときには予想を超えた展開に遭遇するかもしれない。

会話カードに記されたセリフを読み上げてプレイすれば、まるで事件の現場にいるかのような極限状態のスリルを体感できるだろう。2人で協力したり、交渉人役と犯人役に分かれてプレイしてもよい。

刻一刻と変化する状況と迫りくるタイムリミットの中で、無事に人質を解放し、事件を解決できるだろうか?

内容物:カード 64枚、ダイス 5個、人質コマ 15個、感情マーカー 1個、会話ポイントマーカー 1個、状況ボード 1枚、交渉マニュアル 1冊(カードサイズ:63mm×89mm)

HostageNegotiatorJ2.jpg

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください