JavaScriptを有効にしてください。
Please enable JavaScript!
antiblock.org

決してカンタンじゃない!『ザ・ゲーム:クイック&イージー』日本語版、8月6日発売 - Table Games in the World - 世界のボードゲーム情報サイト

決してカンタンじゃない!『ザ・ゲーム:クイック&イージー』日本語版、8月6日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

thegameqeJ.jpgアークライトゲームズは8月6日、『ザ・ゲーム:クイック&イージー(The Game: Quick & Easy)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・S.ベンドルフ、イラスト・O.フロイデンライヒ、2~5人用、10歳以上、8~10分、1600円(税別)。

カードを昇順・降順に並べて手札を出し切ることを目指す協力ゲームをスピーディーにしたもので、オリジナルはニュルンベルガーシュピールカルテン出版(ドイツ)から発売された。

手札は2枚しかなく、数字は1から10まで5色になっている。手番には昇順の山か降順の山に1枚ずつプレイし、2枚補充する。「黄色の高いカードをもってます」ということはできるが、具体的な数字を言うことはできない。同じ色ならばどの数字でも出すことができ、これで上がり(下がり)きった数字を戻すことができる。

全ての数字カードを2つの山に置き尽くすことができれば全員の勝利。しかし簡単に手詰まりするため、タイトルとは裏腹にゲームは決して簡単ではない。プロフェッショナルモードでは1手番に1枚ずつしかプレイできず、しかもカードの色と、どちらの山にプレイしたいかしか言うことができなくなる。チームワークが試され、何度も挑戦したくなる作品だ。

内容物:カード 52枚、ルール説明書 1枚(※カードサイズ:91×59mm)

コメントする

リンクフリー このバナーをお使いください