坐禅

子連れで山形(完)

コメント(0)

3日目は日曜だったので、お経読みや来客で娘は部屋に閉じこもっていた。よいこで遊んでいるのだが可哀相に思う。
お昼は兼務しているお寺の餅供養に連れていく。「『(囲炉裏に)あだれ』って、標準語でなんていうなんべ?」と盛り上がる役員さんたちに、人見知りして挨拶もできない。だが餅もお菓子もバクバク。
夕食後、近くの温泉に連れていった。広い浴場を歩きまわり喜ぶ姿にほっ。風呂上りにはドライヤーを使いたがった。ソフトクリームをぺろりと平らげ、スーパーボールを買ってもらってご満悦。
4日目は葬儀だったのでほとんどおかまいなしで、テレビを見たり、部屋でお絵かきをしたりと保育所と比べて退屈な1日だったと思う。
葬儀終了後すぐにつくばに向けて出発。福島あたりから2人とも眠ってしまった。さらに東京からの高速バスは、常磐道が渋滞していて2時間もかかり帰宅は10時。
ほとんど隙のない4日間で、本も読めずメールも読むだけ、ボードゲームのサイトも更新できずだった割に娘と遊べた時間も少なかったが、親の全力投球ってこんな感じなのかなと自己満足している。

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2006年11月28日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「子連れで山形(2)」です。

次のブログ記事は「移動、移動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー