坐禅

僧侶と性欲

コメント(0)

住職ざん殺で少年を逮捕、買春めぐるトラブルか
http://www.newsclip.be/news/2007301_009960.html

日本でもつい先日、除霊と称して少女に性的暴行を加えた北海道八雲町の住職が逮捕されたが、一部の心ない僧侶に仏教が貶められるのはつらい。

しかし同じ仏弟子として知らないふりもしているわけにもいかない。せめて他山の石に。あまり抑圧しすぎないことが大切なのかもしれない。いまどきの不邪淫戒は「異性に近づかない・セックスしない」という宗教的な誓願ではなく、「不倫しない」という倫理的なものにすり変わっている。

一昨日訪問した松戸のお寺さんのエッセイを思い出した。日本の僧侶が結婚していることに疑問を抱いたフランス人の青年に真摯に答えて、異性との接触が禁止されているのではなく、「むさぼること」が禁止されているのだと答える。 それをよく守った上で、尊敬と信頼のある伴侶と協力して、修行を完成させたいと。

なるほど、こうして考えれば、不邪淫戒もまた宗教的(しかも大乗仏教的な)な誓願に戻せるのかもしれないと思った。それにしても中道の難しさよ。

私? 日本にドイツの下ネタゲーム『おっぱい神経衰弱』と『ポルノスター・プロジェクト』を紹介したのは何を隠そう、私であります。中道には、当たらずとも遠からずといったところかな(ホントかよ!)。

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2007年3月13日 17:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「咳が止まらない」です。

次のブログ記事は「長女保育所へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー