坐禅

インド・ワラ

コメント(0)

東京駅八重洲地下街のインド料理店、インド・ワラが気に入っている。オススメですよ。

野菜・キーマ・チキン・日替わりから1品選んだターリーが650円、2品だと800円。日替わりはパラック、サンバル、バターチキンなど。店が狭くてほとんど屋台みたいだが、この価格はうれしい。

チャパティはレンジで温めるのでかみきれないが、バスマティライスにコリアンダーがたっぷりかかっているのと、ショウガのアチャールがついているのと、ライスが葉っぱに乗っているのと、サラダがそっけない塩コショウ味なのが本格的。量的にもちょうどよいくらい。

店員はインド人が常駐。頼んでいないものを勧めてくるとインドを思い出す。ときにアルバイトの日本人がいる。持ち帰りも可能。

「ワラ」は、リキシャーワラ(リキシャー運転手)なんかのワラ。ラージュ・ワラ(王宮)のワラではない。

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2008年8月30日 16:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お盆」です。

次のブログ記事は「鉄道博物館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー