坐禅

クリスマスプレゼント

コメント(0)

お寺でも、クリスマスのお祝いをする。仏教は一神教ではないから、祟りなどの迷信を宣揚するようなものを除いて、あらゆる宗教を排除せず、敬意を払うのである(と、私は解釈している)。

というわけで、今年も子供たちへのクリスマスプレゼントを考えなければならない。ボードゲームにすればいいだろうと思う人もいるかもしれないが、未プレイ品がたくさんあるし、だいたい自分のために買っているという謗りを免れない。

去年は長女にシルバニアファミリー、長男にトミカタウンをプレゼントしたが、なかなかこれ級が見つからない。

去年タイムマシン(ムリだっつーの)をリクエストした長女の今年のリクエストは仮面ライダー555の「ファイズギアボックス」とベネッセの「進研ゼミ小学講座」である。ファイズギアボックスはもう絶版で、アマゾンで調べたら32500円、ヤフオクでも10000円は下らない。進研ゼミは月2630円だが、通信教育は高校のZ会くらいまでやらなくていいだろう。

弟はシンケンジャーか仮面ライダーダブルかな。でも1年足らずで終わると思うと、難しい。

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2009年12月 3日 16:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金が信心を奪う」です。

次のブログ記事は「『私、フラワー長井線「公募社長」野村浩志と申します』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー