坐禅

新ナイジェリア詐欺

コメント(0)

キャンペーンでドコモから頂いたネットブックを、使わないので未開封のままヤフオクに出品した。価格コムでは20000円くらいの品物である。

その質問欄に、海外から英語で次のような質問があった。
・カナダに住む女性が、ナイジェリアにいる姉妹にこPCを送りたい。
・ペイパルで送料込み2000ドルを支払う。
・メールで直接やりとりしたい。

この時点で相当怪しかったが、私自身アメリカのeBayなどで親切にしてもらっているので無視しないで返事をした。とにかくヤフオクで最高額をビッドしてくれと。

これに対する返事は、とにかく急いでいるのですぐ取引したい、送料込みで2000ドル支払うと一点張りで、ナイジェリアの住所まで記してあった。2000ドルっていくらかと思ったら15万円。ナイジェリアにEMSで送っても8500円しかかからない。さらに怪しくなったが、コンピュータの価値を知らないだけとも考えられる。

そこで相手の出方を伺うため、2000ドルは高すぎること、現在の入札金額に送料を足しても400ドルくらいだと伝えたところ、それなら500ドルでという。案外まともな反応なのでOKの返事をしたら、早速ペイパルから振込の知らせが来たのでオークションを取り消した。

今日急いで発送するつもりでいたが、ペイパル(用心のためメールに記載されたURLではなく、Googleで検索したURLから)にログインして履歴を見ても、入金されていない。ペイパルからの振込の知らせがよく読むと、発送したEMSの番号をメールで受け取ってから入金されるという。そんなことってあるのだろうか? そこで今日は発送を一旦やめて、ペイパルに問い合わせ、指示に従い、振込の知らせを転送した。

そして先ほど、ペイパルから返事がきた。
-----
お調べいたしましたところ、お問い合わせいただきましたメールはPayPalから送られたものではありません。無視していただくようお願いいたします。このメールにリンクされているウェブサイトはPayPalが承認または使用するものではありません。

このメールにリンクされているウェブサイトの無効化に向け、弊社の不正防止チームが取り組んでいます。また、このウェブサイトには個人情報などを入力しないでください。お客様の個人情報また財務情報を保護するため、また金銭の損害を防ぐために、PayPalアカウントにログインしてパスワードとセキュリティに関する質問と答えを変更していただくことと、銀行やクレジットカード会社にすぐに連絡することをお勧め致します。
-----

メールにリンクされているペイパルのホームページは本物。ニセページに誘導されて個人情報を入力させられたり、お金を請求されて支払手続をしたりはしなかったのでフィッシング詐欺ではなく、パソコンをただで搾取しようという詐欺のようだ。支払履歴はペイパルにもクレジットカードにもついていなかったが、念のためパスワードを変えておいた。

一段落したので再出品。実質被害額は、出品取り消し料の525円で済んだ。こういうことがあるとオークションの取引後評価数が重要だということを認識する。

検索したら同じメッセージがほかの出品者にも来ていたようだ。「ナイジェリア詐欺」という言葉を初めて知ったが、お金ではなくパソコンを搾取しようとしているので新手ということか。今回はたまたま引っかからなかっただけだが、なかなか怖い。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1479273504

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2012年1月16日 19:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニューイヤースペシャルコンサート」です。

次のブログ記事は「避難者支援センター訪問」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー