坐禅

献血

コメント(0)

前回から半年以上空いてしまったが、400ml献血をしてきた。次女が川崎病の治療に投与された免疫グロブリン(血漿から作る血液製剤)の分ぐらい献血したいと思っているが、専門的知識がないので、次女がどれくらい投与されたのか(注射器12本=何ml?)、それは一体どれくらいの血液量から作られるのか全然分からない。献血量は夫婦合わせてまだ1000ml。できる限りたくさんしたいと思う。

やられたらやり返す、恩返しだ!

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2014年5月 2日 13:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「線香から発ガン物質」です。

次のブログ記事は「ボリビア料理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー