坐禅

ぢっと手を見る

コメント(0)

左から、慶応でフランス文学を教えている大学オーケストラの同級生、信州大学でインド哲学を教えている大学研究室の先輩、そして妻の出した本。

こちらは本を読む時間も細切れ。子どもの歯医者の待ち時間とか、食休み中とか、寝る前とか、少しずつ読んでいる。

本

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2014年6月28日 15:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「刈払い機を購入」です。

次のブログ記事は「金剛般若経」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー