坐禅

防災訓練

コメント(0)

草岡新町地区の防災訓練と芋煮会に公民館役員として参加。

これまで隣組対抗のミニ運動会と芋煮会だったのが、隣組の人数に偏りが出てきたため、発展的解消として防災訓練を提案。市役所の防災担当の方からやり方を聞いて、周到に準備してきた。このためにお盆過ぎから行われた会議は4回、買い出しや前日準備を合わせると6回の出動となる。

メインは参集訓練で、あらかじめ隣組長に各世帯に何人住んでいるのか書かれた世帯名簿を配布し、そのうち何人が不在で、何人が自宅待機で、何人が避難済みか安否確認してもらった。約45分で避難完了できたは、初めてにしてはよかったのではないかと思う。

もうひとつの狙いは、子どもも楽しめること。人工呼吸やAEDなどの訓練はどうしても参加者が限られ、特に子どもが除外されてしまう。今回は年齢を問わずみんなで参加できる防災ミニゲームを行ったほか、商品はくじ付きのガムを用意した。こちらも概ね好評だったようだ。

ほかの公民館役員が積極的に動いてくれて、成功裏に終わったが、気が緩んだのか熱を出して寝込んでしまう。そんなお彼岸。

防災訓練

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2014年9月22日 16:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アウトメディア講演会」です。

次のブログ記事は「競争じゃなくて協力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー