坐禅

般若心経を分かりやすく

コメント(0)

毎年お招き頂いている近所のミニデイサービスで講話。今回は行ったらいきなり般若心経を渡されて分かりやすく解説して下さいとのこと。

「自分と思っているものは実体のないものである」という観念的な話を、新陳代謝とか老化現象といった実体験に落とし込んで面白おかしく(きみまろ風に)話してみました。そして最後に陀羅尼を5回くらい実際に皆で唱えてみて、気持ちに変化があったかどうか尋ね、普段の仏壇参りから深めていく信仰の話で締め。

般若心経は今まで、なかなか分かりやすいように解説できないなと思っていたのですが何か手応えをつかんだような感じがします。今度のお寺の法話の会でも試してみます。

人体の細胞更新速度

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2018年3月 2日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シンガーラ経」です。

次のブログ記事は「地区バレーボール大会に向けて」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー