坐禅

保護司

コメント(0)

余裕がなく大概の役を断っている中、檀家さんからの願いでうっかり引き受けてしまった。少年院や刑務所から仮出所した方の社会復帰をサポートする仕事である。

「具備条件」が健康以外当てはまってなかったが、「それは言わない約束でお願いします」。研修会に行ってみると結構ご寺院さんがいらっしゃっているのが救いだ。

hogoshi.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2018年12月 4日 14:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歌集『続・草岡に生きる』」です。

次のブログ記事は「『初期仏教――ブッダの思想をたどる』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー