坐禅

上杉三鈷柄剣の梵字

コメント(0)

米沢上杉博物館の依頼で上杉謙信が「岩室寺」から贈られたという三鈷柄剣に記された梵字を解読。諸尊の種子のようですが、並び方に脈絡がない。知らないで適当に入れたのか、それとも暗号みたいなものなのか謎である。

uesugisword.jpg

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2020年1月30日 17:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一切煩悩経」です。

次のブログ記事は「ロボウさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー