Diary: 2002年10月アーカイブ

ノーベル物理学賞

コメント(0)

カミオカンデ?さぞ金がかかったんだろうなあ…それに引き換え我々は1冊何ルピーという本を買うのも自腹。まあ、そんなに金があっても使い道はないかも。
というような通り一遍の感想しか抱いていなかったが、学食に行ってビックリ。
「組合員証はお持ちですか」
「はい?」
組合員証を差し出すと、レジのお姉さんがみかんを2個くれた。意味がわからないまま壁を見ると、
「ノーベル物理学賞受賞記念、みかん先着500名様」
これがニュートリノとみかんの間に、ある秘密の関係が生まれた瞬間だった。
田中先生、ごちそうさま(←そっちじゃないよ)。

このアーカイブについて

このページには、2002年10月以降に書かれたブログ記事のうちDiaryカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDiary: 2002年2月です。

次のアーカイブはDiary: 2002年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Diary: 月別アーカイブ

アーカイブ

リンク用バナー