Diary: 2007年7月アーカイブ

変身

コメント(0)

7月15日はお盆の日。

大宮駅のうどん屋で夕食をとったときのこと。店員があったかいうどんにするか冷たいうどんにするか訊かなかったとかで、おばちゃんが絡んでいる。
「ちょっと! あったかいか冷たいか訊かなかったけど、あったかいのが暗黙の了解なの?」
「すみません。あったかいうどんでよろしいでしょうか?」
「冷たいうどんよ! 全くもう、がっかりしたわ」
「申し訳ありません……」
「もう二度と来ないわよ!」

美味しいうどんを食べて満足していた矢先にこれだ。「じゃあ二度と来んな!」と言おうか「心狭いですよ」と言おうか迷ったが、おばちゃんをちらっとにらんだら妙に怖がってしまったのでやめた。

何しろこちらは坊主頭に作務衣姿。しかも風邪気味で顔がこわばっている。こんなのと目が合ったら背すじが寒くなるんだろうなぁと思っていると、おばちゃん携帯を取り出した。聞こえよがしに、

「帰り迎えに来てくれる? ちょっと怖いのよ……」

悪いことしたなぁ。

ユニフォーム効果というのか、娑婆服(洋服とか)を着ているときと違って衣姿でいると私の性格が多少なりとも変わる。だから、仮面ライダーの気持ちがよく分かる(笑)。

今回はそれが悪いほうに出てしまったが、人の励みになればと思う。怒鳴られていた店員に、店を出るとき「頑張ってください」と小声をかけてきたが聞こえたかどうか。

常磐線

コメント(0)

昨日は風邪でふらふらになりながらも、千葉の檀家さん宅へお盆のお経読み。行きはつくばエクスプレス(TX)で行ったが、帰りは久しぶりに常磐線で帰ってきた。

常磐線のイヤなところ。
1.取手より先の客のことなんか考えていないような列車間隔。待ち時間の長いこと長いこと。取手が北の果てで、そこから先は外国みたい。
2.特急でもないのにグリーン車。ほとんど乗っている人はおらず、普通車両が混むだけ。
3.沿線の駅前の下品な看板。テレクラとかパチンコとか、ボクシングジムじゃない角海老宝石とか。

あとシート席で裂きイカ食べながらワンカップ飲んでるおっちゃんとか。すぐ近くにいかにも理系っぽいおっちゃんとセレブな奥様・お嬢様たちが乗っているTXが走っているなんて信じられない光景である。

つくばエクスプレスだって、妙に不自然な街並みや大型SCが気色悪いとは思っていたが、常磐線の生き馬の目を抜くような世界ではもう生きていけなさそうな気がした。6年前までは亀有に住んでいたんだけれど。

このアーカイブについて

このページには、2007年7月以降に書かれたブログ記事のうちDiaryカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDiary: 2007年6月です。

次のアーカイブはDiary: 2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Diary: 月別アーカイブ

アーカイブ

リンク用バナー