Diary: 2017年7月アーカイブ

さくら食堂

コメント(0)

米沢~長井間の中街道を通るとき、金ちゃんラーメンの近くにある「ビビンバ」というのぼり。気になっていたのでお昼に行ってみました。

道からは入口が見えず、やっているのかも分かりません。玄関はほとんど住居。「こんにちはー、やってますか?」

「やってますよー」とおばちゃんが出てきました。中は妙に広いところで、大型テレビの前に座り、ビビンバ大盛り(600円)を注文。安い。

お水をもってきたおばちゃんが、「お客さん、和尚さん?」「はい」「いいお客さん来たねー!」と歓迎してくれました。

テレビでは『強力班』という刑事ものの韓国ドラマ(日本語字幕入り)をやっていて、ベタベタな展開に笑いながら待っていました。

ビビンバはクルミと銀杏が入っていてチョンマルマシッソー! しかもキムチと味噌汁まで付いていて、帰りにはココアのスムージーまでお土産にくれました。カムサムニダ!

おばちゃんはソウルの出身だそう。今度は冷麺かクッパを試してみようと思いますが、田んぼの真中で、お店がやっているかどうか分からないので、客がどれくらい来るか心配です。近くをお通りの際はぜひお試しください。

さくら食堂
山形県川西町堀金1507(たぶん)

参加できません

コメント(0)

学校からのお知らせの出欠が「参加できます」「参加できません」の2択だと、「参加できるけど、参加しない」という選択肢はないのかと思ってしまう天邪鬼です。

中学校から電話で研修会への出席要請があり、スケジュールを見たところ小学校の行事と重なっていました。そちらも親の参加は必須ではないので迷った挙句、事情を説明して「行けますが、できれば行きたくないです」と返答。しかし電話を切った後、「行きたくない」というのは大人の返事ではなかったなと反省しました。

やっぱりウソでも行く意志はあるというべきでしょうか。事情を説明するほど、「そんなんだったら来い」となりそう。「無理にとはいいませんが、できれば○○のほうを優先したいのですが、いかがでしょうか」ぐらいだとよかったかもしれません。

このアーカイブについて

このページには、2017年7月以降に書かれたブログ記事のうちDiaryカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはDiary: 2017年6月です。

次のアーカイブはDiary: 2017年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Diary: 月別アーカイブ

アーカイブ

リンク用バナー