India: 2003年8月アーカイブ

留学準備

コメント(0)

 お盆も終わり、ようやく留学準備に取り掛かる。

 ビザはすったもんだの末、ようやく学生ビザを発行してもらった。大学から出た証明書にResearch
Scholarと書いてあったのが元で、領事部から研究ビザを取るように言われた。この時点で7月。研究ビザというのは、研究計画書などの書類を本国に送って承認をもらうもので、最低3ヶ月、6ヶ月くらいかかることもあるという。これでは年内に行けるかどうかも怪しい。そこで急遽、インドの先生にResearch
Scholarという言葉をなくした新しい手紙を書いてもらった。大使館では領事がぶつぶつ行っていたけれども、無事発行された。まずは第一関門クリアといったところ。もし学生ビザが下りなければ、予定通り行くためには観光ビザにせざるを得ず、大学の授業に出られなかったり、住居で苦労したりするおそれがある上に、有効期間6ヶ月なので頻繁に更新しなければならないところだった。

 そうすると今度は航空券。格安航空券では往復8万円くらいなのに、片道となると6万5千円くらいからしかない。その最安値チケットも20日前頃では乗り継ぎ便がなかったりして売り切れており、結局スタンダードなエアーインディア便になった。ムンバイ到着が夜11時。ここから200キロのプネーまではタクシーを使うか、一旦泊まって翌日に飛行機か電車を使うか、これから考えなければならない。

 あとは電源プラグとか、モジュラージャックとか。プラグはインドだけで5種類もあるそうで、ひとまず「ゴーコン」というどんな型にも対応できるものを入手した。ノートパソコンはモデムがインドでも使える上にインドでの補修サービスがあるという東芝ダイナブックを購入。バッテリーの持ち時間も3.5時間と長めだ。

 本・辞書は何を持っていこうかこれから検討。予防注射(知人からの情報でA型肝炎、狂犬病、破傷風に絞った)は2回目が明日。インドは今とても暑いという。何を着ていこうか。出発は9月10日。

このアーカイブについて

このページには、2003年8月以降に書かれたブログ記事のうちIndiaカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはIndia: 2003年5月です。

次のアーカイブはIndia: 2003年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー