India: 2009年2月アーカイブ

インド留学中、シュリナガルの写本調査でたいへんお世話になったタヒルさん。帰国してから時々メールを出していたが、なしのつぶてだった。

少し前、妻に突然電話が来て、家が爆破されたとか言っていたので心配していたが、電話も出ないのでそのまま。今日、改めてメールを出したら宛先不明で帰ってきた。名前で検索してみると、こんなページが引っかかってくる。

カシミール独立ゲリラが警察に射殺されたというシュリナガルのニュースで、死んだ4人の中に何とタヒルさんの名前が! メールが届かないのはもしやと思い、IP電話から携帯に電話してみた。死んでたら携帯もつながらないだろうなと思いつつ。

電話ははじめにヒンディー語のメッセージがあって、陽気なインド音楽が流れる。そして「Hello!」別人かと思って「Mr.Tahir?」と聞くと、「Who is speaking?」「This is Ono.」「Wao, konichiwa!」……よかった、生きていた。

それから興奮口調の2人がしばらくしゃべった中で分かったことは、タヒルさんはもう結婚していること、爆破された家は修理してみんな元気なこと、いつも送っていたメールアドレスは変わっていたこと、そしてスカイプのアカウントがあることなどなど。

こちらも家族がみんな元気でおり、第三子がまもなく生まれることを伝えたが、シュリナガルでみんな元気なのは、日本でみんな元気なのと訳が違う。とにかくよかった。

夜8時以降はスカイプを開けているとのことなので、こちらは深夜になるがいろいろ話ができそうだ。シュリナガル、また行きたくなってきた。

このアーカイブについて

このページには、2009年2月以降に書かれたブログ記事のうちIndiaカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはIndia: 2008年12月です。

次のアーカイブはIndia: 2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー