坐禅

禅僧の鑑

コメント(0)

寺役員研修で米沢の同末寺院(本家寺が同じお寺さん)に拝登。まもなく卒寿を迎える住職さんが奥様、副住職様と共に温かく迎えてくださいました。

この年で「チャラポランで半人前の住職でございます」と冗談交じりに宣う姿は禅僧の鑑。うちの役員さんをほめ、「しっかりお寺を支えて下されば住職もそれに応えると思います」と後輩である私を激励してくださいました。

年をとったら、こういう和尚さんになりたいものだと思って帰ってきました。

その後は寺役員の忘年会で久しぶりに飲み、まさかの三日酔い。

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2016年11月26日 20:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イチョウの葉」です。

次のブログ記事は「クリティカル・シンキング」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー