坐禅

突撃!隣の梅花講

コメント(0)

宗務所の企画で取材していただいた「突撃!隣の梅花講」がアップロードされていました。うちのお寺のご詠歌の活動の様子です(PDFファイル)。

本 堂に入ると御本尊様をはじめ、位牌壇、観音様へと順序良くお参りをする講員さんらの姿があった。練習が始まる前にこうしてお参りをするのだそうである。そこには梅花の練習会などの機会を設けることで少しでも多くの人にお寺参りにきてもらいたいという住職の思いがあった。

http://soto-yama2.hs.plala.or.jp/img/file15.pdf

コメントする

このブログ記事について

このページは、おの2017年1月14日 16:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大般若会」です。

次のブログ記事は「冬の山形弁」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

リンク用バナー