リアルタイムダイスゲーム『アタック・オブ・ジェリーモンスター』多言語版、3月上旬発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

ホビージャパンは3月上旬、宇宙生命体から地球を守るリアルタイムアクションダイスゲーム『アタック・オブ・ジェリーモンスター(Attack of the Jelly Monster)』の日本語を含む多言語版を発売する。ゲームデザイン・A.ボッカラ、イラスト・G.ドゥシュマン、3~5人用、8歳以上、15~25分、4000円(税別)。

『ダイスフォージ』などをリリースしているリベル社(フランス)の今春の新作。今月行われるカンヌゲーム祭で発表され、多言語版として国際市場に流通する。同時アクションでエイリアンのサンプルを集めよう。

街に襲来したゼリー型エイリアン。ドローンで吸い上げて宇宙に返すその前に、政府の研究のために粘液を集めることになった。各区域に兵員を送り込んで粘液サンプルをできるだけ多く回収することを目指す。

各ラウンド、7個のダイスを振ってその中から1個をボード上の区域に配置し、残りを振り直して次のダイスをまた別の区域に置く。ダイス目に特殊効果があり、すぐに解決しなければならない。ただし全員同時アクションで行い、制限時間は誰かが全てのダイスを置いてから10秒しかない。あまり早く置きすぎると、ほかのプレイヤーに横取りされることもあるが、遅すぎるとダイスを置くことができなくなってしまう。タイミングを見計らうことが大切だ。制限時間が来たら、区域ごとにダイス目の合計が最も多い部隊がその区域から粘液を獲得し、全4ラウンドの合計を競う。

報酬となる粘液の分配も一癖あり、どの区域に強いダイスを置くか素早く判断しなければならない。同時アクションでカオスな中、タイミングと特殊効果の冷静な判断力が試される戦術パーティーゲームだ。

内容物:ダイス35個(各色7個)、10秒砂時計1台、区域ボード8枚(両面印刷)、目標マーカー7枚、プレイヤースクリーン5枚、都市中央ボード1枚、粘液トークン80個、ドローン(ラウンドトラッカー)1個、ラウンドマーカー1個、粘液ポッドトークン24個ほか

attackjellymonsters.png

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
リンクフリー このバナーをお使いください