『デッド・オブ・ウインター:コロニー・ウォーズ』日本語版、4月26日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

dowcwJ.jpgアークライトは4月26日、協力と裏切りのゾンビゲーム『デッド・オブ・ウインター』の拡張セット『デッド・オブ・ウインター:コロニー・ウォーズ(Dead of Winter: Warring Colonies)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・C.ドーチ、J.ギルモア、T.メイヤー、I.ヴェガ、4~11人用、14歳以上、60~120分、5000円(税別)。

『デッド・オブ・ウインター』基本セットおよび『デッド・オブ・ウインター:ロングナイト』(いずれも日本語版発売済み)の両方に対応する拡張セット。オリジナルは昨秋、プラッドハットゲームズ(アメリカ)から発売された。これまで2~5人用だったこのゲームを、多人数でプレイできるシナリオが入っている。

新規の職能者、支援カード、交差点カード、危機カードなどが加わり、2つのコロニーが資源と領土を巡って戦争を繰り広げる。新たなる同時進行のメカニクスによる時間競争、どこにも所属せず秘密の目的を追求する一匹狼がおり、より幅広い遊び方が楽しめる。

内容物:交差点カード50枚、危機カード11枚、砦の使命カード4枚、職能者カード15枚、砂時計1本、抗争判定器2個、一匹狼の密命カード8枚、一匹狼の任務カード14枚、戦術カード10枚、弾丸トークン33発、職能者コマ15個、施設ボード・一匹狼のねぐら1枚、戦況ボード1枚、ルールブック1冊、トラック・マーカー2個、職能者のコマ立て15個、ランダム支援カード43枚、早見表シート10枚(※カードサイズ63×88mm、41×63mm)

dowcwJ2.jpg

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンクフリー このバナーをお使いください