敵の潜水艦を撃沈せよ!『キャプテン・ソナー』日本語版、5月24日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

captainsonarJ.jpgアークライトは5月24日、フランスの多人数チーム戦ゲーム『キャプテン・ソナー(Captain Sonar)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.フラガ&Y.レモニエ、イラスト・エルヴァン&S.トバル、2~8人用、14歳以上、20~45分、5500円(税別)。

オリジナルはマタゴー社(フランス)から2016年に発売された作品。リアルタイムゲームを得意とするR.フラガ(『ドクターエウレカ』『ドクターパニック』)のデザインで、ドイツ年間エキスパートゲーム大賞2017推薦リストに入った。

時は2048年。世界的をめぐる経済戦争が深刻化する中、その要因となっているレアアースを求めて、民間企業が最新型の潜水艦で探査に繰り出した。プレイヤーはこの潜水艦の乗組員となり、ほかの乗組員と協力して敵陣営の潜水艦を捕捉し、撃沈することを目指す。

大きなついたてを挟んでチームが向き合って座り、各自が役割に応じたボードと、書き込むペンをもってスタート。両チームがリアルタイムで潜水艦を進める。艦長は進路を指示し、一等航海士は設備を起動する。機関士はダメージを管理し、通信士は相手チームの艦長の指示をもとに潜水艦の位置を予測する。

艦長がゲームを先導するが、ほかの役職の情報提供も欠かせない。チーム内でいかにうまくコミュニケーションをとるかが勝利のカギとなる。チームワークがより良く、より統率の取れたチームがこの戦いを生き延びるだろう。

内容物:任務シート24枚、一等航海士用任務シート2枚、機関士用任務シート2枚、艦長用任務シート10枚、通信士用任務シート10枚、ついたて2枚、マーカーペン8本、透明シート2枚、ルール説明書1冊

captainsonarJ2.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンクフリー このバナーをお使いください