国データで勝負!『世界でイチバンの国』日本語版、5月10日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

landertoppenJ.jpgアークライトは5月10日、世界の国々のデータを比べ合うカードゲーム『世界でイチバンの国(Länder toppen!)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.ユーネマン、イラスト・、2~6人用、8歳以上、30~45分、2200円(税別)。

オリジナルはドライハーゼン社(ドイツ)から2016年に発売された作品。5ヶ国語の多言語版で発売され、スマッシュヒットとなっている。

世界各国のデータで国土面積、最高地点、平均気温、人口、平均寿命、平均GDPのトップを比べるゲーム。カードには1枚1枚別の国がデータ付きで書かれており、配られたカードを裏向きで5つのジャンルの最高か最低に振り分ける。例えばロシアは国土面積最高のところ、日本は平均寿命最高のところへ。

全員がカードを置き終わったら、ジャンルごとにめくって、誰のカードが最高(最低)だったかを比べる。そのプレイヤーは全員のカードを総取り。ゲームの最後に大陸ごとに最も多くカードを置いた人に得点が入る。

カードには地図や国旗のデータも記されており、地理の勉強にもなる。日本より平均寿命が長い国、赤道近くなのに意外に涼しい国、予想を覆す未知の小国など、新しい発見が待っているだろう。

内容物:国カード120枚、ワイルドカード8枚、プレイシート6枚、ルール説明書1冊

landertoppenJ2.jpg

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンクフリー このバナーをお使いください