『メイク&ブレイク ジュニア』日本語版、6月9日発売

 このエントリーをはてなブックマークに追加    

カワダは6月9日、スピード積み木ゲーム『メイク&ブレイク ジュニア(Make 'n' Break Junior)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・J.ローソン&A.ローソン、アートワーク・W.ペッパール、2~5人用、5歳以上、15~20分、3300円(税別)。

オリジナルは2010年にラベンスバーガー社(ドイツ)から発売された。2004年に発売された『メイク&ブレイク』をキッズでも楽しめるようにした作品。『メイク&ブレイク』はシリーズ9作がリリースされているが、日本語版が発売されるのはシリーズ初となる。

各プレイヤーは6本の積み木をもち、中央にめくられた設計図カードの通りにいち早く組み立てる。完成したら中央にある積み木を早い者勝ちで取って、設計図通りだったらチップを1枚獲得。先に10枚集めたプレイヤーの勝利となる。

難易度は2段階あり、子どもの年齢に応じて変えることができる。大人は片手や利き手と反対の手で組み立てるなど、ハンデを付けてもよいだろう。

リンクフリー このバナーをお使いください